2015年12月14日月曜日

龍神酒造「オゼノユキドケ ブラウンヴァイツェン」(Ryujin Shuzo「Ozeno Yukidoke / Brown Weizen」)[2015.08.29]

【1st review in twitter】モルトのカンロ飴のような甘い香り。ローストの舌をくすぐるような粉っぽさがあり、ノドには小麦の滑らかさ。コゲ感と少しのトロ味を感じるびーる。

【追記】蛍のように、うっすらと上品に香る甘い香りに誘われつつ飲み始めると、程よいロースト感と、ざらっと感じる焦げた粒子。
それでいて飲みづらさはありませんでした。

最近は、黒い色でロースト感のあるびーるでも、あまりザラザラした粉っぽさがなく、飲みやすいものが多いですが、これは「わざと少しだけ残してある」と思ってしまう絶妙感。
同様に、ヴァイツェンの「とろみ」にも言えると思うんですが、こちらもクドくない程度に上品に残してある印象。

全体的には「飲みやすさ」の印象が強いかもしれませんが、こーゆー「ちょっとだけ気になる」味わいがあるのも素敵ですね。

さて、公式ホームページでは、掲載を見つけられませんでした。

やさしい味わいのびーるですので、様々な方に飲んでいただきたいですね。


【公式ホームページ】オゼノユキドケ(龍神酒造)


0 コメント:

コメントを投稿

comment here

びーるのみたい。Web Shop はじめました。

LINEスタンプ好評発売中!

Amazon Watch

Amazon 産業・研究

Google AD