2015年12月4日金曜日

[2015.08.25]

【1st review in twitter】香りはあまりなし。桃缶のシロップの濃いところを飲んでるような口当たりだが全体的には薄め。ヴァイツェンでもなく桃の種の周りの赤い部分の酸味甘さが感じられる。まったりと粉っぽく滑らかで酸っぱいびーる。

【追記】この季節の風物詩という方も多いのではないでしょうか、箕面ビールさんの桃ヴァイツェン。

blogを遡ってみると、去年の記載はないですねー。飲んでなかったかな?
2013年には2回の記載がありました。

箕面ビール「国産桃ヴァイツェン」[2013.08.22]
箕面ビール「国産 桃ヴァイツェン」〔2[2013.10.01]

過去の記事もふまえてですが、今回飲んだ印象は、過去の記憶よりも甘さを感じませんでした。
確かに、桃っぽい感じはするんですが、なんかこー、インパクトに欠けるとゆーか。

原因は定かじゃないんですが、原材料の桃自体の糖度が低かったのかなあ?なーんて想像してしまう感じでした。

たまたま、今回飲んだ樽だけがそんな感じだったのか、全体的に今年のバージョンがそうなのかは不明ですが、過去の記憶(と記述)がいい印象だったのもあり少し残念でした。



さて、公式ホームページでは、

「国産桃ヴァイツェン」オンライン販売再開です! 
2015.08.19
お待たせいたしました。「国産桃ヴァイツェン」オンライン販売再開です!
今年も和歌山県で有名な「あら川の桃」八旗(はっき)農園様の白桃をふんだんに使用しました。
ヴァイツェン酵母のフルーティーな香りの中に、桃の香りがほのかに香る優しい味わい。
後味のキレは良く、桃由来のかすかな酸味が夏の暑さにピッタリの桃ヴァイツェンです。
(「公式>「桃ヴァイツェン」オンライン販売開始」より。)

特に製法や原材料の調達に変化はないようですね。

今回の感想は、「体調の問題だったのかなー?〆の一杯だったしね。」としておきましょう。
また、別の機会で出会うことがあれば飲み直してみたいと思います。



【公式ホームページ】箕面ビール

0 コメント:

コメントを投稿

comment here

びーるのみたい。Web Shop はじめました。

LINEスタンプ好評発売中!

Amazon Watch

Amazon 産業・研究

Google AD