サッポロビール「サッポロ冬物語」(Sapporo Beer「Sapporo Huyu-Monogatari」)〔缶〕

サッポロビール「サッポロ冬物語」(Sapporo Beer「Sapporo Huyu-Monogatari」)〔缶〕[2020/11/25]

【1st review in Instagram】#SapporoBeer #冬物語 ふんわりと丸いオレンジの箱を開けたような香り。濃ゆいモルトの口当たりはほろ苦さがありつつも柑橘の甘さも。6%を感じるのに不思議とどっしりとも言い難い飲みやすさ。#酒畜 #beer2life #びーるのみたい #winterstail #サッポロビール

【追記】毎冬の恒例ビール冬物語さん。缶にも「since 1988」と書かれていますが32年の歴史なんですね。

個人的には、高野寛&田島貴男「Winter’s Tale~冬物語~」が脳内再生されますね。

味の特徴としては、ハイアルコールとモルト濃いになるでしょうか。
今年もその特徴はそのままに、冷たい外気の中に流し込むと体がポカポカしてきます。

2020バージョンでは、ホップの柑橘さが際立って感じられたのですが、これはビールを飲み慣れてきたおかげなのか、そもそも1988当初から際立っていたのか……。

さて、公式ホームページでは、
発売から30年以上お客様にご愛顧いただいている「冬物語」が今年も登場。
「冬のまろやか仕込」、ウィーンモルトと今年届いた「ピルスナーモルト」を一部使用し、冬物語の贅沢でまろやかなコクを実現。(「公式>サッポロ冬物語」より。)
ウイーンモルトを使用しているから液体が黄金色よりも茶褐色に近いんですね。
そして味わいもややロースト寄りに濃厚、と。

また来年も出会いたいですねー。





【公式ホームページ】サッポロビール

コメント