Instagram

2015年12月30日水曜日

ベアレン醸造所「アップルラガー」(Baeren「Apple Lager」)〔瓶〕[2015.12.24]

【1st review in twitter】モルトのもったりした中にリンゴの甘酸っぱい香り。舌先から中央にしっとり染みるリンゴの酸味と麦のほろ苦く後味もふわっ!っと膨らむ籾殻のような風味。籾と新鮮な林檎が絡みあうように突き抜ける。

【追記】ベアレンさんのアップルと聞いて、アップルサイダーを思い出しつつ、「どう違うんだろ?」と挑みましたが全くの別物でしたw

リンゴも確かに感じますが印象はラガー。比重的には五分五分ってとこでしょうか。

リンゴは甘酸っぱさもあるんですが、海外のリンゴの酸っぱさではなく、国内のリンゴっぽく感じました。どこか甘い感じ。
ラガーの部分もしっかりと麦を感じて飲みごたえがしっかりあります。

さて、公式ホームページでは、
リンゴの風味とビールの味わいが融合した人気商品。原料は、盛岡市で取れるリンゴ品種「さんさ」を中心に使い、炭酸ガスも含めてすべて自然本来の味わいとなっています。
(「公式>アップルラガー」より。)

「リンゴの風味とビールの味わいが融合」とは、まさにそんなイメージ。
そして、確かに優しい味わいだったような気がします。

国産のリンゴ好きでびーる好きの方には特に楽しめる一杯ですね。



【公式ホームページ】ベアレン醸造所


0 コメント:

コメントを投稿

comment here

びーるのみたい。Web Shop はじめました。

LINEスタンプ好評発売中!

Amazon Watch

Amazon 産業・研究

Google AD