Instagram

2017年4月30日日曜日

ナギサビール「クラシック・デュンケルヴァイツェン」(Nagisa Beer「Classic Dunkel」)[2017.03.22]

【1st review in twitter】ヴァイツェンの優しい甘っぽい香りの中に軽い焦げが混ざりキャラメルのような香りに。舌にピリピリと焦げの軽い刺激はあるがざらっとした感覚はない。つるりとした舌触りで舌に乗る泡のような感覚がふんわり。

【追記】しっかりと酸味のあるヴァイツェンなんですが、そこにモルトの焦げた香りが混ざり合いどこか食欲をそそるようなキャラメルちっくな香りに。

飲んでみると酸味というか炭酸とは少し違ったピリピリとした刺激が舌につきます。
香りから感じた焦げのざらつきは味わいからはほとんど感じられず、むしろつるっとした感じさえあります。

さて、公式フェイスブックでは、




ヴァイツェンビール特有のフルーティな甘さにスッキリした酸味をお楽しみ下さい。ビールの苦味が得意ではない方にもオススメです。(公式Facebookより)

ヴァイツェン酵母のフルーティな風味とすっきりした酸味が共存した味わいで何杯飲んでも飲み飽きしません。(公式Facebookより)

とのことですねー。
ボクも感じた酸味は、ヴァイツェン酵母由来のものだったようです。

限定醸造とのことで、また飲めるかはわかりませんが、機会があればどぞ。


【公式ホームページ】ナギサビール


0 コメント:

コメントを投稿

comment here

びーるのみたい。Web Shop はじめました。

LINEスタンプ好評発売中!

Amazon Watch

Amazon 産業・研究

Google AD