2014年7月2日水曜日

Chuckanut Brewery & Kitchen「Kolsch」(チャカナットブルワリー&キッチン「ケルシュ」)[2014.03.18]

【1st review in twitter】少しサワーっぽい香り。味も穀物感の強いサワーエールな印象。飲み口、舌触りは小麦由来だからか非常に滑らか。5%の度数も飲みやすさに繋がる。


【追記】個人的にケルシュというと、ヴァイツェンよりもあっさりした小麦なテイストを期待してしまいますが、今回飲んだこのケルシュの印象はサワーエール寄りの印象でした。

ただ、感想にもあるように、小麦感が全くなかった訳ではなく、味としてはモルトのサワー感が勝っていた、と言うべきでしょうか?

さて、公式ホームページでは、
「Gentle, Slightly Fruity, Complex Undertones of Malt, Refreshing
Gentle, slightly fruity, complex undertones of malt, refreshing
Kolsch beer is made exclusively in the city of Cologne, Germany. Kolsch is a blonde, top fermented ale brewed from pilsner malt. Bitterness is restrained, and the palate is light-bodied and dry with a soft malt flavor in the center giving way to a dry finish. Kolsch has won Gold at the GABF, Silver at NABA 2013, Silver World Beer Cup, Gold NABA 2011.
FOOD PAIRING // Kolsch is terrific with salads, cheese ­(goat cheese pie), and delicate dishes. A great paring for shellfish or fish the light fruity flavors of the beer work well with citrus based preparations. Kolsch is a team player with sandwiches and wraps.」(「公式>Kolsch」より。)

「モルト、リフレッシュの穏やかな、少しフルーティー、複雑なアンダートーンズ
モルトの穏やかな、少しフルーティー、複雑なほのか、さわやか
ケルシュビールは、ドイツのケルン市で排他的に行われている。ケルシュはピルスナー麦芽から醸造ブロンド、トップ発酵エールです。苦味を抑制し、口蓋はドライなフィニッシュへの道を与えてセンター内のソフトモルト風味のライトボディと乾燥しているされている。ケルシュはGABF、シルバーNABA2013で、銀の世界ビールカップ、ゴールドNABA2011で金メダルを獲得しています。
フードペアリング//ケルシュはサラダ、チーズ(ヤギのチーズパイ)との素晴らしい、そして繊細なお料理です。貝のためか、シトラスベースの準備とよくビールの作品の光フルーティーな風味魚素晴らしいペアリング。ケルシュはサンドイッチやラップでチームプレーヤーである。」[Google翻訳]

感想を読む限り、サワーっぽさについては触れてないですね。
でも、冒頭に「モルト」とあるとあながち間違ってなかったかなあ?とも思います。(←自己肯定)

ケルシュと言っても、今回のように酸味を押し出したモノや、ゴールデンエールっぽいもの、小麦っぽいもの、と味に幅がありますよね。
んでも、ボクの記憶の中ではサワーっぽいケルシュは少ないんじゃないかなー、と思います。


OG: 11 Plato
ABV: 4.5%
IBU'S: 22


【公式ホームページ】Chuckanut Brewery & Kitchen

0 コメント:

コメントを投稿

comment here

びーるのみたい。Web Shop はじめました。

LINEスタンプ好評発売中!

Amazon Watch

Amazon 産業・研究

Google AD