Instagram

2013年6月24日月曜日

KarlStrauss「Tower 10 IPA」(カールストラウス「タワー10 IPA」)[2013.06.13]


【1st review in twitter】
IPAらしく青臭いホップの香り。舌の中央部で感じる苦味は葡萄の渋皮を思わせる。口当たりの軽さと後味のサッパリ感が後を引く。


【追記】IPAといっても色々な味わいがありますね。
口当たり→口の中→のどの手前→のどの奥→飲んだ後…など、苦みというか味の濃さをメインで感じる箇所は様々です。

このTOWER10 IPAは、ホップはホップなのでしょうが、どことなくワインの渋みを思い出させるようなホップの苦みでした。


さて、ホームページでは

Tower 10 IPA boasts hops from beginning to end, and everywhere in between. We fill the brew kettle to the brim with assertive Chinook hops, giving the beer its intense grapefruit and pine flavors that linger through its dry finish. After fermentation, we dry hop with a blend of Cascade and Centennial hops for a floral citrus aroma. A touch of lightly kilned caramel malts make Tower 10 a well balanced, full flavored IPA.」(「公式>TOWER10IPA」より。)〔Google翻訳


使用ホップはチノック、カスケード、センテニアルであることが読み取れます。
確かにボクの感想でもホップについて引っかかってますね。


「Mission Beach, the late 1980s. Amid a sea of neon bikinis, Tower 10 marked the spot where two college grads and a 75 year-old master brewer drew up plans for the first local craft brewery in San Diego since Prohibition. Named in honor of our first good idea, Tower 10 IPA is brewed to inspire the next one.

若い世代と熟練のブルワーのタッグにより実現した世代を超えた味わい、ってとこでしょうか。


ボクが「葡萄の渋皮」と表した部分がなんなのかは不明ですが、また味わってみたいです。



Alcohol by Volume: 7% Color: 9 SRM Bitterness: 70 IBU Availability: 24/7/365, Kegs, six-packs, and twelve-packs.



【公式ホームページ】KarlStrauss

0 コメント:

コメントを投稿

comment here

びーるのみたい。Web Shop はじめました。

LINEスタンプ好評発売中!

Amazon Watch

Amazon 産業・研究

Google AD