木内酒造:常陸野ネストビール「エスプレッソスタウト」(Kiuchi-shuzo : Hitachino Nest Beer「Espresso Stout」)

木内酒造:常陸野ネストビール「エスプレッソスタウト」(Kiuchi-shuzo : Hitachino Nest Beer「Espresso Stout」)[2014.07.12]

【1st review in twitter】ローストモルトの香ばしい香り。言うなれば少しミルキーな味わいのコーヒーで、コーヒーの甘味を感じる。まったりとカカオ的な苦味を感じるびーる。


【追記】夜明けのコーヒーならぬ、〆のコーヒー的なニュアンスで目に飛び込んできたメニューからセレクトしたびーるです。
ハッキリ言ってこの日は飲み過ぎだったので、濃いめで〆たかったんですよね。

感想にもあるように、いわゆるロースト感が深く苦みが特徴のびーるでしたね。



さて、公式ホームページでは、
ロシア皇帝に愛されたインペリアル・スタウトをベースに、深煎りローストの珈琲豆を加え醸造しました。芳醇な味わいとコーヒーの風味をお楽しみください。(「公式>エスプレッソスタウト Espresso Stout 330ml」より。)

って、ホントにコーヒー豆使っているんですか!!www

いや、感想読み直すと、完全にコーヒーを感じていますが、「いや、さすがにコーヒー豆は使ってねーべ?エスプレッソも比喩で…」なーんて考えちゃっていましたwww

そして元々ハイアルコールの濃いびーるとして有名なインペリアルスタウトがベースとかwww

なんか色々知ってから飲んだ方が面白かったかもしれないびーるっすねー。

エスプレッソは、入れ方の部分でドリップコーヒーと比較されることが多いので、厳密に言えば「エスプレッソ」を冠するのは誤解を生みそうですが、びーるファンとしては「インペリアルスタウト + コーヒー豆」で変に納得しちゃいますw


商品詳細
原料:麦芽、ホップ、コーヒー
アルコール度数:7%
熱処理をしておりません。保管は冷暗所にて。
※珈琲を副原料にもちいるため酒税区分は発泡酒になります。



【公式ホームページ】常陸野ネストビール

コメント