Instagram

2016年4月10日日曜日

Ballast Point Brewing Company「Sculpin」(バラストポイント・ブリューイングカンパニー「スカルピン」)〔瓶〕[2016.04.10]

【1st review in twitter】ほろ苦甘く濃厚柑橘なホップの香り。夏みかんの外皮のようなほろ苦さ。柑橘な苦みが強いが柑橘チックな爽快感も強く飲み飽きづらく長く味わい続けられるびーる。

【追記】香りも味も柑橘系を思わせる味わいで、「This is American IPA」といった雰囲気のびーるですね。
とはいえ、ボクの中のアメリカンIPAは、もう少し苦みが強いかな?って気がしないでもないですが。

最初に舌で感じる苦みに重厚感があるからか、飲み終わりに感じる苦みは駆け足で波のように引き、意外と柑橘系っぽい爽快感が残るから不思議です。あ、もちろんホップの苦みもじんわりと残っているのですが、爽快感の方が若干上回っている、というニュアンスですね。

さて、公式ホームページでは、

A trophy beer that’s a testament to our homebrew roots.
Our Sculpin IPA is a great example of what got us into brewing in the first place. After years of experimenting, we knew hopping an ale at five separate stages would produce something special. The result ended up being this gold-medal winning IPA, whose inspired use of hops creates hints of apricot, peach, mango and lemon flavors, but still packs a bit of a sting, just like a Sculpin fish.
(「公式>SCULPIN INDIA PALE ALE」より。)

私たちの自作のルーツの証だトロフィービール。
私たちのカジカIPAは、最初の場所で醸造に私たちを得たものの良い例です。実験の年後、私たちは特別な何かを生み出す5つの別々の段階でエールをホッピング知っていました。その結果、インスピレーションを利用ホップのアプリコット、桃、マンゴー、レモン風味のヒントを作成し、IPAを、受賞この金メダルになってしまったが、それでもちょうどカジカの魚のように、刺し傷のビットをパックします。
[Google翻訳]


「アプリコット、桃、マンゴー、レモン風味」ですか。
どれもわかるような気がしますね。特にアプリコットかなー。

個人的な印象としては、この無印よりも、グレープフルーツやパイナップルのスカルピンが話題によく聞く所ですね。
ボクはこの無印スカルピンをじっくり飲むのは初めてな気がしますが、アメリカンIPAとしても苦すぎず、安心して飲めるアメリカンIPAかと思いました。

AVAILABILITY
Year-round in:
12oz. Bottles, 12oz. Cans,
22oz. Bottles & Draft 
ALC. BY VOL.:7% 
BITTERNESS:70 IBUs 
FOOD PAIRINGS
Coconut Basmati Rice
Jamaican Jerk Chicken
Tropical Bread Pudding


【公式ホームページ】Ballast Point Brewing Company


【蛇足】スカルピンシリーズを同時に4種類程入手しましたので、飲んだらアップしていきますねー。







0 コメント:

コメントを投稿

comment here

びーるのみたい。Web Shop はじめました。

LINEスタンプ好評発売中!

Amazon Watch

Amazon 産業・研究

Google AD