Instagram

2016年3月10日木曜日

わくわく手作りファーム川北「グランアグリ」(Wakuwaku Tedukuri Farm「Gran Agri」)〔缶〕[2015.12.21]

【1st review in twitter】どことなく金柑っぽい酸味ある発酵の香り。発酵の微炭酸っぽい酸味が舌先にピリピリとし金柑のような柔らかく淡い甘みが口内に残る。ヴァイツェンにしてはあまりクセはなくつるりとした感触。

【追記】よく言えば上品でしたが、ヴァイツェンとしては少し薄軽めで、飲みごたえや味の深み……ではなく、滑らかで飲みやすい部類でした。

金柑っぽく感じたのはホップでしょうか?それに加えて小麦+発酵かな?

これといった特徴がなく、全体的に大人しめな印象でした。

さて、公式ホームページでは、

平成27年3月14日北陸新幹線開業を祝いまして、わくわくファームでは北陸の原料にこだわった「グランアグリ 小麦のビール」を醸造しました。 
ビールづくりは麦づくりから、地元産新品種小麦「ゆきちから」と六条大麦「ファイバースノー」を主な原料に使ったヴァイツェンタイプのビールです。飲み口は軽く、甘味と酸味のバランスをとってありますのでスルスルと飲んでいただけます。 
アルコール度数:5%
IBU:11
原材料:大麦麦芽、小麦麦芽、ホップ
販売店:北陸新幹線車内販売、金沢駅おみやげ処金沢、ハートイン金沢店、JR駅ナカNEWDAYD各店(一部店舗は北陸フェア限定)、entreeGRANSTA DINNING店、ルコリエマルノウチ、のもの 
「ビールづくりは麦づくりから」 自分たちで大切に育てた麦で納得のできるビールを。
そんな思いから休耕田を利用して麦から育てビールをつくりました。
麦畑に囲まれた小さなビール工場からのおもてなしです。
(「公式>祝新幹線開業ビール「グランアグリ 小麦のビール」」より。)

「飲み口は軽く、甘味と酸味のバランスをとってありますのでスルスルと飲んでいただけます。 」
うん。その通りですねw
狙い通りの仕上がりなのでしょう。

主原料の地元産新品種小麦「ゆきちから」と六条大麦「ファイバースノー」は名前からしてスッキリ系な印象がありますが、どこまで原材料の味わいが反影されているのかは今のところ不明です。

北陸新幹線開業祝いの商品と言う事なので、ネーミングは新幹線の席「グランクラス」と「農業」が由来なのかな?


【公式ホームページ】わくわく手作りファーム川北

0 コメント:

コメントを投稿

comment here

びーるのみたい。Web Shop はじめました。

LINEスタンプ好評発売中!

Amazon Watch

Amazon 産業・研究

Google AD