2016年3月24日木曜日

キリンビール「Grand Kirin うららかをる -ウイートスプリングエール-」(Kirin Beer「Grand Kirin Urarakaworu -Wheat Spring Ale-」)〔瓶〕[2016.03.24]

【1st review in twitter】ハチミツを思い出させる甘そうな花の蜜ような香り。麦のほろ苦さがほろほろと解けながら広がりホップの苦味は山菜(ばっけ?)を食べたよう。ほろ苦さも低く長く続き春の雪解けにも似合いそうなびーる。

【追記】香りは花の蜜、味は山菜の苦み。春のいいところを詰め込んだようなびーるですね。

とはいえ、もしかするとびーるマニアな方にはビミョーな一本かなー?とも思いました。
大いなる偏見で言えば、現在びーるマニア的に評価されやすそうな味は苦みだったり酸味だったりがハッキリしているものだと思うのですが、これはかなり繊細な部類の味わい。
でもまー、そのジャンルに位置しているとしてもホップの苦みも利いてるしそこまででもないかな?
びーる入門者の方々には、味の変化を知るとっかかりにもなりそうなびーるかと思います。

さて、公式ホームページでは、

エールタイプ由来の香り立ちと、「ブラボーホップ」ならではの柑橘を思わせる華やかな香り、小麦麦芽の爽やかな味わいが楽しめるウィートスプリングエール※2です。
※2 小麦麦芽の軽やかさと、華やかなホップの香りが調和した春らしいビアスタイル。
(「公式>「グランドキリン」をリニューアル発売するとともに、 「グランドキリン うららかをる」を期間限定で新発売」より。)

小麦っぽさとは言いますが、この場合はヴァイツェンっぽい印象ではなく、ケルシュっぽいイメージでしょうかね。
聞いて意識しながら飲むと独特の甘みを感じる部分もありますが、どちらかといえば「麦の殻の苦み」に近い部分が出ている気がします。
甘さを期待すると期待はずれかも?

「ウィートスプリングエール」というのは一般的に通じる用語ではないと思いますが、飲んでみると「あー、なんかわかるかもー」みたいに思えるんじゃないかと。

春のびーるといえば、「さくら」モチーフのものも多いですが、こーゆータイプのびーるもステキだと思います。

限定醸造・コンビニ限定とのことですのでお早めにどぞ。


原材料名:麦芽(大麦麦芽・小麦麦芽)・ホップ・糖類(乳糖)
賞味期限:9ケ月 
栄養成分等
表示単位 100ml当たり
アルコール分(%):5.5
エネルギー(kcal):53
たんぱく質(g):0.3~0.7
脂質(g):0
炭水化物(g):未測定
糖質(g):4.9
食物繊維(g):0~0.2
食塩相当量(g):0
ナトリウム(mg):0
プリン体(mg):計測中 
1.商品名「グランドキリン うららかをる」
2.販売地域全国のコンビニエンスストア
※一部取り扱いのないチェーン・店舗があります。
3.発売日3月22日(火)
4.容量/容器330mlびん
5.価格オープン価格
6.アルコール分5.5%
7.製造工場キリンビール滋賀工場






【公式ホームページ】キリンビール


0 コメント:

コメントを投稿

comment here

びーるのみたい。Web Shop はじめました。

LINEスタンプ好評発売中!

Amazon Watch

Amazon 産業・研究

Google AD