2016年3月3日木曜日

サッポロビール「サッポロクラシック」(Sapporo Beer「Sapporo Classic」)〔缶〕[2016.03.02]

【1st review in twitter】鼻の奧をすーっと擽られるような刺激のある香り。舌触りに粉っぽいもっちりとした厚みのある液体。スイセンの花粉のような甘みのある後味。味の太さと飲みやすさ、モルトの濃さのバランスがよいびーる。

【追記】スンと鼻の奥をくすぐるような香りはおそらくホップでしょうね。
そこまで強い香りではないですが、妙にクセになるような香りでした。

全体的な味わいはモルトの苦みではあるんですが、粘度が高いというか、密度が濃いというか、極端にいえば「ゲル」っぽい印象のある液体感。

苦みの中の甘みが、香りや苦みを繋いでバランスをとってるようにも感じました。

さて、公式ホームページでは、

北海道の地で生まれたサッポロビールが、北海道の皆さんに感謝の気持ちを込めてつくった北海道限定生ビールです。
(「公式>サッポロクラシック 北海道限定発売 ビール」より。)

味に関しての記述は見当たりませんでしたが、缶を見ると「ホッホクルツ製法でうまい。」の文字が。



調べてみるとこんな記述がありました。

3.サッポロ クラシックについて
ホッホクルツ製法と呼ばれる「高温短時間仕込」製法により、麦芽100%の飲み応えと飲みやすさを両立した、スッキリとした飲みやすいビール。また、ホップも最高級品種といわれる「ファインアロマホップ」を100%使用し、上品な香りとさわやかのどごしが特徴。(「公式>「サッポロ クラシック」 10年連続売上UP達成!」より。)

「ホッホ(hohe)=高い」「クルツ(kurze)=短い」という意味のようです。

思わず飲む時間もクルツになってしまいそうなびーるですが、じっくり味わうのもいいと思います。


アルコール分:5%
原材料:麦芽、ホップ
プリン体:約11mg

【公式ホームページ】サッポロビール

【蛇足】そして新製品も出るんですね。楽しみです。

サッポロクラシック 春の薫り」2016年3月29日(火)発売かー。



0 コメント:

コメントを投稿

comment here

びーるのみたい。Web Shop はじめました。

LINEスタンプ好評発売中!

Amazon Watch

Amazon 産業・研究

Google AD