2015年8月5日水曜日

ひでじビール「宮崎きんかんラガー」(Hideji Beer「Miyazaki Kinkan Lager」)〔瓶〕[2015.06.11]

【1st review in twitter】糖分を思わせるようなきんかんの甘く青い香り。飲み終えるとまさにきんかん的な皮の甘渋さ。スッと通り抜ける飲みやすさを意識するとモルトの苦味も。後味は華やかに舌先で感じる酸味の刺激も楽しい。

【追記】感想を読み直しただけでパブロフ的に口の中に酸味が蘇って来て困りますが、将にキンカンな飲み物でした。

キンカンって柑橘系の中でも皮ごと食べるのがフツーの珍しい果物ではないかと思いますが、やはりこのびーるも皮の印象が強かったです。

そしてどことなく葉っぱの青臭さも感じられたような?
これはちょっと考え過ぎかもしれませんが。

キンカン飲料として飲み慣れた頃に、ラガーであることを思い出し、試しにぐびぐびと飲んでみましたが、ラガーらしい飲みやすさとモルトっぽさがあったように思います。

ただただキンカンをキンカンとして味わうだけでなく、他の飲み方もできるあたりが面白かったですね。


さて、公式ホームページでは、

宮崎産きんかん、かじったあの頃を思い出すんだ・・
宮崎県産きんかんを原料に使用したフルーツ発泡酒。
きんかんの香りとカスケードホップの苦みが絶妙にマッチ。
宮崎の太陽のエネルギーをはちきれんばかりに詰め込んだきんかんの香りが丸ごとお口に広がります。
フルーティで爽やかなきんかんラガーは地鶏やチキン南蛮など宮崎の郷土料理にもぴったり。
ビール党の方はもちろんビールの苦手な方、女性にもおすすめです。
(「公式blog>宮崎きんかんラガー」より。)

キンカンって宮崎の特産なんですかね?(今更)
普段スーパーなどで、売っていると産地も確認していなかったことに気がつきました。

ボク的には結構びーるっぽさがある気がしたので、むしろびーる好きの方に積極的に飲んでいただきたい一杯かと思いました。



【公式ホームページ】ひでじビール


0 コメント:

コメントを投稿

comment here

びーるのみたい。Web Shop はじめました。

LINEスタンプ好評発売中!

Amazon Watch

Amazon 産業・研究

Google AD