Instagram

2014年6月17日火曜日

サントリー「ザ・プレミアムモルツ:香るプレミアム」(SUNTORY「The Premium Malt's : KAORU Premium」)[2014.06.08]

【1st review in twitter】トウモロコシのような少しロースト感のある香り。スッキリとした液体があっと言う間に通り抜ける。モルトの甘苦さ。全体的には軽い印象で後味のアロマを楽しむのが吉?

【追記】ひとことで言えば、まさに「エールのモルツ」。
無印のモルツの印象は「天然水の飲みやすいビール」ですが、これも…というか、それ以上に飲みやすかったですね。
これはたぶん、ボクがエール慣れしてて、飲みやすさの上で「ピルスナー < 薄いエール」だからかもしれません。

とにかく、良い意味でクセや雑味が少ない液体で、「味わう」という意味では難しかったですね。感想書くのにも悩んだくらい。

これも「モルツ」というブランドを背負ってるからかもしれませんね。

あまりの飲みやすさに、頭空っぽにして炎天下でガバガバ飲んだら気持ちいいかも?なーんて思っちゃいました。

香りに関しては、飲む前、飲んでる最中よりも、飲んだ後の残り香が一番だったかなー?
それでも「いわゆる大手のビール(ラガー)より多少香るかな?」くらいだったような印象でした。



さて、公式ホームページでは、
●「ザ・プレミアム・モルツ〈香るプレミアム〉」の特長
 「ダイヤモンド麦芽」「ザーツ産ファインアロマホップ」「天然水100%仕込」といった「ザ・プレミアム・モルツ」の特長はそのままに、フルーティな香味を生み出す「上面発酵酵母」を使用した、エールビール※2です。夏にふさわしい、爽やかな香りをお楽しみいただけます。
パッケージは、高い評価をいただいている「ザ・プレミアム・モルツ」の高級感あるデザインを踏襲しながら、上質感のある鮮やかなロイヤルブルーを採用しました。「限定醸造」「エールビールの爽やかな香り」の表記を加え、中味の特長を表現しました。
※2 「上面発酵酵母」を使用して醸造するビールで、フルーティな香味が特長。
(「公式>ニュースリリース>「ザ・プレミアム・モルツ〈香るプレミアム〉」 期間限定新発売 ― エールビールの爽やかな香りをお楽しみいただける 「ザ・プレミアム・モルツ」が登場 ―」より。)


個人的に気になるのは「「ザ・プレミアム・モルツ」の特長はそのままに」の部分ですねえ。ですよねー、的な。

やはり、その「らしさ」が呪縛になっているようにも感じましたし、新しいブランドで本気のエールビールに期待しちゃいます。


原材料:麦芽、ホップ
アルコール度数:6%


6%もあったんだ…。



【公式ホームページ】サントリー




【追記】「いよいよ大手さんも、本格的にエール(上面発酵)ビールを…(ざわ…ざわ…」とマニアの皆さんの中でも話題の青モルツさん。
いち消費者としては、エールだろうがラガーだろうが美味けりゃ官軍な訳ですが。

わざわざ「エール」を持ち出してきたのに、どんな狙いがあるのか…ちょっと気になるところです。

0 コメント:

コメントを投稿

comment here

びーるのみたい。Web Shop はじめました。

LINEスタンプ好評発売中!

Amazon Watch

Amazon 産業・研究

Google AD