2016年2月10日水曜日

二ヘデビール「ハードタイプ」(Nihede Beer「Hard Type」)〔瓶〕[2015.11.17]

【1st review in twitter】麦の焦げたカラメルっぽい甘味のある香り。舌にはざらりと苦く上顎にはクリアな液体が一本の筋となって喉まで流れ込む。パイナップルのような甘酸っぱいニュアンスから紅茶のようなしっかりした苦みへの変化も楽しいびーる。

【追記】麦のしっかりした苦みを感じながらも、どことなく植物のような甘さを感じるびーるでした。

そしてその食感は、口の中で二本の線ができる……とゆーか、三角柱を恵方巻きのように丸呑みしてるかのような?
舌側の底面部は太く幅広い苦み。
上あごの上澄みは、細く鋭い潮流。
そんな感覚を得た気分でした。


さて、公式ホームページでは、

ろ過処理を一切しないためにビール酵母が生きている状態で充填されていて新鮮さと絶妙な味のバランスを保つために要冷蔵タイプのビール。ミネラル豊富で芳醇爽快なビール本来の味が楽しめます。 ハードタイプの特徴は、エールビール特有の深みのある赤褐色と上品な香り。ホップの苦味が調和した旨味が肉料理にとても良く合います。
(「公式>沖縄の地ビール ニヘデビール( ハードタイプ)」より。)

「ミネラル豊富で芳醇爽快」。
ミネラルって表現もあまり聞き慣れませんが、なんとなくわかる気がします。
芳醇さも同様ですね。



「沖縄の風を感じる」……とまでは難しいかもしれませんが、違いのあるびーるかもしれませんね。



【公式ホームページ】南都酒造所


0 コメント:

コメントを投稿

comment here

びーるのみたい。Web Shop はじめました。

LINEスタンプ好評発売中!

Amazon Watch

Amazon 産業・研究

Google AD