Instagram

2016年2月9日火曜日

Campion Ale「Golden」(カンピオンエール「ゴールデン」)[2015.11.13]

【1st review in twitter】麦が淡く香りするりと優しい飲み口。舌先で麦の殻っぽい苦みを感じどことなく蜂蜜的なやさしい甘み。喉元ではスッキリとキレがよい。滑らかな口当たりも手伝って飽きずに多く長く飲めるびーる。

【追記】CAMPION ALEさんと言えば、東京・浅草に店舗を置くブルーパブ(醸造所で造ったびーるが隣接のパブで飲めるお店)ですが、英国スタイルのびーるで有名ですね。

ゴールデンエールというと、ピルスナーのエール版的なムギムギしさや炭酸感みたいなのを期待する部分もありますが、このゴールデンは柔らかく飲みやすい。
もちろんしっかりとした麦の苦みが第一印象として舌先めがけて飛び込んでくるのですが、その後時間差でやってくるのが自然の植物的な優しい甘さ。

麦の味わいはしっかりあるのに、トゲトゲしい飲みにくさみたいなものは感じられず気づくと量が減っている……。
がぶがぶと飲めてしまうびーるでした。

さて、公式ホームページでは掲載がありませんでした。

飲む機会は現地でしか無いかもしれませんが浅草近辺にご用向きがあれば寄ってみるのもいいと思います。


【公式ホームページ】Campion Ale

0 コメント:

コメントを投稿

comment here

びーるのみたい。Web Shop はじめました。

LINEスタンプ好評発売中!

Amazon Watch

Amazon 産業・研究

Google AD