Instagram

2015年10月27日火曜日

OH!LA!HO! Beer「Cuve la pomme 2012」(オラホビール「キュベ・ラ・ポム2012」)〔瓶〕[2015.08.07]

【1st review in twitter】ヨードチンキ並みの濃ゆい葡萄酒・リキュール的な香りと鼻をつくアルコール。まずは甘く、後に葡萄的な味わいがまさに花開き鼻からリキュール的な香りが抜ける。支配的な甘さと芳醇さがゆっくり消える。

【追記】バレルエイジのバーレーワインということで、濃厚な味わいでした。
いい表現が思い浮かばなくて「ヨードチンキ」と書いてしまいましたが、それほどまでに濃厚な味わいと言うことが伝われば、と思います。

バーレーワインとゆーことで、それだけでも濃厚な味わいが考えられるのですが、バレルエイジ(樽による更なる熟成)によって更なる深みが加えられているんですね。

ラベルにもありますが、リンゴ果汁を副原料としているということで、ボクが感じた「リキュールっぽさ」ってのはリンゴの発酵した香りだったのかもしれません。

口に含むと、「爽やか → リキュールっぽさ → 濃厚」の最低3段階に味わいが変化し、一口で三度は美味しいびーるでしょう。

さて、公式ホームページでは、掲載が無かったのでAmazonの商品紹介では、

2012年に仕込み1次発酵後、長野県産リンゴ果汁を添加し、シャンパン酵母で2次発酵させ、スティルタンク、オークバレルで2年間熟成しました。 リンゴの酸味とまろやかな甘み、高貴なオークの香りが味わいに彩りを加えています。
(「Amazon>キュベ ラ ポム 2012」より。)

おー、シャンパン酵母なんですね。
これが爽やかで、甘みを感じた部分なのでしょうか。

「リンゴの酸味とまろやかな甘み、高貴なオークの香り」……おっしゃる通りですね。

ちなみに、cuveとは「【名】〔ワインの〕醸造おけ」、pommeとは「りんご」だそうです。フランス語ですね。

2015年の今、2012バージョンはもう売り切れのようですが、もし2013など出会う機会があればぜひ。



【公式ホームページ】オラホビール


0 コメント:

コメントを投稿

comment here

びーるのみたい。Web Shop はじめました。

LINEスタンプ好評発売中!

Amazon Watch

Amazon 産業・研究

Google AD