Instagram

2015年10月10日土曜日

城端麦酒「グレートブルー」(Johana Beer「Great Blue」)〔瓶〕[2015.08.05]

【1st review in twitter】少し薬っぽいシロップ・駄菓子的な甘い香り。ピリッと甘苦い刺激が口の中に残る。ブルーキュラソーのカクテルのような味わいだがベタつく甘さは無く最後は麦っぽい苦味。

【追記】正直なところあまりびーるっぽさは感じられませんでした。

色から、妙に甘そう(かき氷シロップ?)なイメージがあるかもしれませんが、実際はほとんど甘くはありません。
むしろモルトな苦みがあるイメージ。

飲み口は軽いので、スイスイ飲めますが、びーる的な苦みもありますので、びーるが苦手だという方にはもしかすると厳しいかもしれませんね。

びーると言うよりは、どっちか言うと昔スーパーなどに並んでいた瓶入りカクテルを思い出しました。


さて、公式ホームページでは、

GreatBlue レモン果汁を加えた青く爽やかなで、夏の太陽の下で飲みたくなる1杯!(「公式>夏の限定!グレートブルー・トロピカルピンク大好評発売中!!」より。)

また、ラベルには
エメラルドグリーンの海を思わせる青いお酒“グレートブルー”。
麦とホップにレモン果汁を加え、独自の技法で発酵させた新感覚の発泡酒です。レモン風味の爽やかなのど越しをお楽しみください。
とあります。

レモン的な酸っぱ味もあるんですが、そこまでレモンレモンしてる印象はなかったかなー?
サッパリする感覚はありましたね。

軽い気分で飲めるので、太陽の下でってのはぴったりかもしれませんね。


麦芽使用率:25%未満
アルコール分:4.5%
原材料:モルトエクストラクト、バーレイシロップホップ、フルーツシロップ、レモン果汁



【公式ホームページ】城端麦酒

0 コメント:

コメントを投稿

comment here

びーるのみたい。Web Shop はじめました。

LINEスタンプ好評発売中!

Amazon Watch

Amazon 産業・研究

Google AD