Instagram

2017年4月28日金曜日

サントリー「ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール」(Suntory「The Premium Malts Ale」)〔缶〕[2017.04.28]

【1st review in twitter】ジンジャーエールのようなツーっと鼻の奥に届くモルトの苦い刺激。香りとは違いふわりと柔らかい口当たりからピリッとした炭酸としっかりとした麦の殻のような苦味。やわらかくふわりと香ばしい麦の残り香がたちのぼる。すっきりと飲みやすいびーる。

【追記】ややキーの高いピリッと苦そうなモルトの風味。
その香りを嗅いでから少し苦味に身構えてから口に含んでみたものの、唇と舌先で感じたのはふんわりとやわらか。
しかし、舌の中盤頃から炭酸とモルトの殻をすりつぶしたような苦味がピリッと。
麦の旨味に気を取られているとあっという間に液体は喉の奥へ。
そこから戻ってくる香りもまたモルト。

モルティな満足感のある一杯でした。

さて、公式ホームページでは、

 サントリービール(株)は、「ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール」を4月11日(火)から全国でリニューアル新発売します。
 2016年3月に発売した「ザ・プレミアム・モルツ〈香るエール〉」は、日本における“エールビール”市場を創造する目的で発売し、12月末までに232万ケースを販売しました。その“フルーティな味わい”に、女性や若年層など、これまで「ザ・プレミアム・モルツ」と接点のなかったお客様にも大変ご好評いただいており、料飲店様でのお取り扱いは約7,000店に拡がっています。 
 今回は、ご好評いただいている“フルーティな味わい”はそのままに、醸造工程を見直すことで、よりすっきりと心地よい後味に仕上げました。パッケージは、「ザ・プレミアム・モルツ」の高級感のあるデザインをベースに、鮮やかなスカイブルーで“かろやかさ”を表現しました。商品名は、「〈香る〉エール」と表記を変更し、“エールビール”であることをよりわかりやすくしました。 
 なお、発売に合わせて、かろやかでおしゃれな食シーンで「ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール」をお楽しみいただきたいとの想いから、「ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール『バルつまみ 絶対もらえるキャンペーン』」を実施します。対象商品についている応募シールを集めてご応募いただくと、4種類の「バルつまみ」の中から、お好きなもの1つが絶対もらえます。
(「公式>「ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール」リニューアル新発売 ― かろやかに心地よく楽しめる、フルーティなプレミアムエールビール ―」より。)

「“フルーティな味わい”はそのままに」とありますが、そのあたりは前バージョンの方が強かったかなー?と個人的には思います。
もう少しモルティ寄りになったかなー?

スッキリと美味しいのは間違いないですが、発表時の「エールやで!どや!!」みたいな感覚は弱まり、無印のプレモルの方向に寄ったのではないかと。んー。

ま、あくまで個人的な感想ですけど。


【公式ホームページ】サントリー


0 コメント:

コメントを投稿

comment here

びーるのみたい。Web Shop はじめました。

LINEスタンプ好評発売中!

Amazon Watch

Amazon 産業・研究

Google AD