Instagram

2016年5月24日火曜日

Gilgamesh Brewing「Mamba」(ギルガメッシュブリューイング「マムバ」)〔缶〕[2016.03.04]

【1st review in twitter】モルトをベースとしたバレンシアオレンジの実ような甘い香り。柑橘っぽいピリッとしたほろ甘苦さ。オレンジペコのように紅茶風味で軽くふわりと飲める液体。不思議と度数は感じない。

【追記】香りを嗅いだ瞬間、思わず「甘っ!」と声が出ちゃいました。
どこか黒パンのようであり、糖分の高いオレンジの果実のようであり。

味は、舌にぴりっとするような蜜柑の皮っぽい刺激が印象的で、味わい的には広いんだけど妙な軽さでゴクゴク飲めちゃうびーるでした。
ゴクゴク飲めるんだけど、アルコール度数は6.3%ということで、この飲み方は危険かもしれないですけどねw

さて、公式ホームページでは、

A unique malt beverage defined by black tea, bergamot, tangerine peel and rye. Mamba is light-flavored and smooth-bodied with a taste that can only speak for itself
(「公式>Beers」より。)

紅茶、ベルガモット、みかんの皮とライ麦で定義されたユニークな麦芽飲料。マンバは自身のために話すことができる味と光風味の、滑らかなボディであります
[Google翻訳]

缶にもダイジェストで似た表記がありますが、「ブラックティ」「タンジェリンピール」あたりがボクの中で「オレンジペコ」という表現に繋がったっぽいですね。
ベルガモットは……どうだろう?


少し粉っぽいイメージがあったのは「ライ麦」の影響なのかな?

副原料を読み解く作業が面白いびーるなのかもしれないですね。



【公式ホームページ】Gilgamesh Brewing

0 コメント:

コメントを投稿

comment here

びーるのみたい。Web Shop はじめました。

LINEスタンプ好評発売中!

Amazon Watch

Amazon 産業・研究

Google AD