2016年5月19日木曜日

Belgoo brouwerij「Saisonneke」(ベルゴー醸造所「セゾンネケ」)[2016.02.20]

【1st review in twitter】ふわりとクリスタルモルトっぽいやわ甘い香り。麦の浅煎りの苦味とパイナップルっぽい甘い酸味。ざらりと柔らかな舌触りと程よい酸味が心地いい。すいすい飲めるびーる。

【追記】セゾンということなので、ふさわしくない表現ですが、香りはセゾンとゆーよりはケルシュっぽい印象を受けました。
より麦の香りが強いということですね。

乾いた麦わらのような味わいがメインで感じられ、どことなーく穀物的に甘い。
セゾンは「農業の合間で飲まれた」なんて言いますが、麦畑の収穫の様子が思い描かれるような気分で飲んでいました。


さて、公式ホームページでは、
Blond type saison bier met slechts 4,4% alcohol en een aangename bitterheid. Rijkelijk koudgehopt met europese hopsoorten. Gebrouwen op basis van 2 verschillende graansoorten.
(「公式>Belgoo Saisonneke」より。)

唯一の4.4%アルコールと心地よい苦味とブロンド型セゾンビール。豊かなヨーロッパのホップでkoudgehopt。粒子の二つの異なる種類の醸造。
[Google翻訳]

言語がわからないので「粒子の二つの異なる種類の醸造」が何をさしているのかよくわからないですが、アルコール度数4.4%ってのは意外でした。確かにスイスイ飲めましたが、こんなに軽かったとは……。


【公式ホームページ】Belgoo


0 コメント:

コメントを投稿

comment here

びーるのみたい。Web Shop はじめました。

LINEスタンプ好評発売中!

Amazon Watch

Amazon 産業・研究

Google AD