2016年1月26日火曜日

New Belgium Brewing「Ranger IPA」(ニューベルジャンブリューイング「レンジャーIPA」)[2015.10.13]

【1st review in twitter】ホップの青っぽく甘い香り。ホップの淡い苦味と澄んだ飲み口。胡椒のような若干細かい香辛料っぽさが舌をくすぐる。ミントやセロリのような後味がしばらく続く。飲みやすくクセのあるびーる。

【追記】アメリカの醸造所のIPAとゆーことだったので、ホッピーでニガニガなのかなー?と思いましたが、どっちかとゆーと醸造所名の「ベルジャン」の方な味わいでした。
てか、そもそもアメリカなのにベルジャンとは……?

香りの部分はホップ香り立つ、いかにもIPAっぽい印象でしたが、その味わいは独特で、ミントやセロリのように、どことなくスーっとする感覚。
言い換えれば清涼感なのかもしれないですが、(おそらくホップの)青臭さがあり、とても特徴的でした。

さて、公式ホームページでは、

Ever met a New Belgium Beer Ranger? They are our beloved folks out in the field. Spanning all of our states from the Pacific to the Atlantic, our Beer Rangers do their best to protect, to pour and to partake. And explore many a beer from many a brewery, they do.
Bring out the hops with RANGER IPA ! This clear amber INDIA PALE ALE beauty bursts at the starting gate with an abundance of hops: Cascade (citrus), Chinook (floral/citrus), and Simcoe (fruity) lead off the beer, with Cascade added again for an intense dry hop flavor. Brewed with pale and dark caramel malts that harmonize the hop flavor from start to finish, Ranger is a sessionable splendor for all you hopinistas. Thank your Beer Ranger!
(「公式>RANGER IPA」より。)

これまで新しいベルギービールレンジャーに会いましたか?彼らはフィールドに私たちの最愛の人々が出ています。大西洋に太平洋からの私達の状態のすべてのスパニング、当社のビールレンジャーズ注ぎと分かち合うために、保護するために最善を尽くす。そして、多くの醸造所から多くのビールを探る、彼らはありません。
RANGER IPAでホップを引き出します!この透明な琥珀色インドは、ホップの豊富で出発ゲートでのALEの美しさのバーストをPALE:カスケードが激しいドライホップ・フレーバーのために再び追加してカスケード(柑橘類)、チヌーク(花柄/シトラス)、およびシムコー(フルーティー)は、ビールをオフにつながります。開始から終了までのホップの香りを調和薄いと濃いカラメルモルトで醸造、レンジャーは、すべてあなたのためにhopinistas sessionable素晴らしさです。あなたのビールレンジャーをありがとうございました!
[Google翻訳]


この解説を読むと、青臭さの正体はチヌークというホップの影響かもしれないですね。
そしてベルギーのびーるっぽく感じたのは酵母の影響でしょう。胡椒っぽさとか。

ボク的にビアスタイルは「ベルジャンIPA」じゃないかと(勝手に)思っていますが、決定だとなる表記を見つけることはできませんでした。

いわゆるアメリカンIPAではない味わいを感じてみたい方は、一度飲んでみてもいいのではないでしょうか。
セゾンとか、ヴィットとか好きな方にも。


ABV:6.5%
IBU:70
YEAST:Ale Yeast
CALORIES:187
HOPS:Chinook, Simcoe, Cascade
MALTS:Pale, C-120
SPECIAL PROCESSING
Dry-Hopping with Cascade In Dry hopping, the hops are never exposed to heat, so the highly volatile hop aroma compounds remain in the beer. Hop essential oils like myrcene (are proportionately higher they give intense pungent citrus, grassy and pine aromas). Also, since these compounds have never been exposed to heat they tend to be released by body temperatures- hence the HOP BURP.


【公式ホームページ】New Belgium Brewing

0 コメント:

コメントを投稿

comment here

びーるのみたい。Web Shop はじめました。

LINEスタンプ好評発売中!

Amazon Watch

Amazon 産業・研究

Google AD