2016年1月11日月曜日

Lucky Bucket Brewing「Heartland Wheat」(ラッキーバケット「ハートランドウィート」)〔瓶〕[2015.09.19]

【1st review in twitter】麦の若々しい苦い香り。麦の殻の苦味と酸味が舌先と上顎に刺激を与えるが落ち着くにつれて小麦の柔らかさと柑橘系の皮のような甘苦くフルーティさも。ゆっくり飲みながら麦を楽しみたいびーる。

【追記】Wheat(小麦)と聞いて、「滑らか」とか「甘い」と脊髄反射してしまうのは間違いな世の中なのでしょうね。
ここんと続いていますが、今回のウィートもムギムギしさ満載のシャッキリした飲みごたえでした。

飲み口は軽く、繊細……というよりは、最初は刺激的で徐々にほぐれてくる印象。
少し柑橘系な味わいにも感じたのは、ラベルの黄色に惑わされた部分かもしれないです。


さて、公式ホームページでは、

Lucky Bucket Heartland Wheat beer is a refreshing, tasty ale. Brewed with the same high quality water, yeast, hops and barley as our other beers, this beer also includes a special fifth ingredient, golden wheat from the American heartland. Adding wheat creates a soft-bodied beer that pairs perfectly with the citrus variety hops that we add during the brewing process. The result is a thirst quenching beer with a fresh finish.
(「公式>Heartland Wheat」より。)

ラッキーバケットハートランド小麦ビールは爽やかな、おいしいエールです。当社の他のビールと同じ高品質の水、酵母、ホップと大麦で醸造、このビールはまた、アメリカのハートランドからの特別五成分、黄金の小麦が含まれています。小麦を追加すると、完全に柑橘系の多様性と対たちは醸造工程中に追加することをホップすることをソフトボディのビールを作成します。結果は、新鮮な仕上がりでビールを急冷渇きです。
[Google翻訳]

小麦を使用するとソフトになる、ってのは何となく理解してたつもりですが、どちらかとゆーと、「with the citrus variety hops」を引き立てる効果の方が気になる感じでしょうか。飲んだ印象としても。

ムギムギとした感想でしたが、ホップな部分も含めてバランスの良いきれいなびーるだと思います。

Available: Year Round | ABV: 4.8% | IBUs: 15
Sold as: Growlers, 6-packs, 1/6 bbl kegs, 1/2 bbl kegs




【公式ホームページ】Lucky Bucket Brewing

【蛇足】ラベルの色を見る限り「citrus」は柑橘系の果実のことで、ホップの「citra」とは違うものなのでしょうか?
感想に書いときながらアレですが、ホントに柑橘系だったのか……。

0 コメント:

コメントを投稿

comment here

びーるのみたい。Web Shop はじめました。

LINEスタンプ好評発売中!

Amazon Watch

Amazon 産業・研究

Google AD