Instagram

2013年12月21日土曜日

JEVER「PILSENER」(イエーヴァー/イエーバー「ピルスナー」)[2013.10.18]


【1st review in twitter】ボディは軽いが穀物的な苦味の利いた味わいがノドの奥まで届く。強くはないが後味にホップの華やかさもあり飲みやすいびーる。


【追記】メニューには書いてなかったですが、調べるとスタイルはピルスナーのようです。

日本の大手のピルスナーの印象を思い起こさせるような味わいでした。
口当たりや喉越しがスッキリで、ホップの存在感は弱め。
東南アジアとかの蒸し暑い場所のびーるにも通じる感じの印象でした。

さて、公式ホームページでは、
Das Pils in der Brandung. Kaum ein anderes Premium Bier ist sich selbst so treu geblieben wie Jever. Seit über 160 Jahren kultiviert Jever seinen ureigenen friesisch-herben Geschmack. Und der hat einen Grund: das Brauwasser. Es ist gleichzeitig besonders rein und weich, und erlaubt uns, mehr Hopfen zuzugeben. Das macht Jever so friesisch-herb und erfrischend zugleich.」(「公式>JEVER PILSENER」より。)

サーフィン中ピルス。ほとんど他のプレミアムビールは、自分自身ではないイェファーとして忠実として残った。 160年以上もイェファーは彼の生来のフリジア語 - タルトの味を栽培。醸造水:そして、彼は理由がある。また、非常に純粋で、ソフトであり、私たちはより多くのホップを追加することができます。それは同時に、これイェファーフリジア-タルト、さわやかになります。」[Google翻訳]


ドイツ語はよくわからないので翻訳をたどるしかないですが、ホッピーな感じにしたかったのでしょうか。
無骨な、伝統的なドイツのピルスナーな印象がありますが。


【公式ホームページ】JEVER


【蛇足】あー…あれはイエーガーか(ボソッ

0 コメント:

コメントを投稿

comment here

びーるのみたい。Web Shop はじめました。

LINEスタンプ好評発売中!

Amazon Watch

Amazon 産業・研究

Google AD