アウトサイダー・ブルーイング「ベルジャンホワイト」

アウトサイダー・ブルーイング「ベルジャンホワイト」(Outsider Brewing「Belgian White」)[2013.10.12]


【review in twitter】ざらっとピリッとスパイシーな口当たり。後味はモルト感が強くホップの苦味と香りも。ハーブっぽいクセがあるので飲みやすさは下の上ってイメージ。


【追記】スパイシーな印象はベルジャン酵母由来でしょうか?
ボクの中のベルジャンホワイト像は、スッキリ飲めるというのがこれまでの前提だったので、終始ハーブっぽい印象のこのびーるは“ベルジャンホワイトとしては”、飲みやすい部類ではなかった気がします。
もちろんびーる全体としては飲みやすい部類ではありますので悪しからず。

しかし、このハーブ感は酵母だけのものだったんでしょうかね?


さて、公式ホームページでは、
小麦をふんだんに使った白ビールです。フルーティーな香りそしてほのかな酸味オレンジやコリアンダーを想わせる独特なホップの香りが特徴です。女性にお勧めの逸品です。」(「公式>LineUp」より。)


割と一般的なベルジャンホワイトの説明ですね。
また飲む機会があればじっくり味わいたいと思います。




【公式ホームページ】Outsider Brewing

【この他の感想】
びーるのみたい。>イベント体験記「アウトサイダーのビールを丹羽さんの解説付きで飲もう。」

コメント