Instagram

2013年12月27日金曜日

湘南ビール「ヴァイツェンボック」(Shonan Beer「Weizenbock」)[2013.10.19]

【1st review in twitter】ヴァイツェン要素よりはボックが強く香ばしさとアルコール部が強い。ゆっくり飲みたいびーる。


【追記】ヴァイツェンボックとは、簡単に言ってアルコール度数が高いヴァイツェン。色は通常のヴァイツェンの白ではなく、茶色っぽいことが多いようです。

このヴァイツェンボックは小麦感も弱めで、強引に例えるならイングリッシュエールの方向に近かったかも?(小麦使っているので)まろやかなブラウンエールというか。(※個人の感想です。)

「私ヴァイツェン好きなのー♪」って人にとっては特に、ヴァイツェン像が崩れるかもしれない味わいかもしれません。

どことなく、批判的な文章に見えちゃうかもですが、あくまでも
「ヴァイツェンとヴァイツェンボックは別のスタイルなのを理解しましょう」って意味ですので悪しからず。


アルコール度数は高めでしたが、バランスは良く、喉にスッと入ってくる印象で個人的には結構好きでしたね。


さて、公式ホームページでは、
何種類ものモルトをふんだんに使い通常のビールの倍の時間をかけて熟成された大変複雑で個性豊かなにごりビール。」(「公式>湘南ビール」より。)


「にごりビール」なるほど、うまい表現ですね。
うまいというか、わかりやすい?

解説の通り、味わいが複雑なので、ゆっくり噛み締めるように飲むのもいいかもしれません。



【公式ホームページ】熊澤酒造株式会社(湘南ビール)



【蛇足】湘南ビールさん直営のMOKICHI TRATTORIAさんへお邪魔した時に飲んだびーるでした。



大きな地図で見る





落ち着いた雰囲気のお店でしたので、お近くの方は是非一度。


0 コメント:

コメントを投稿

comment here

びーるのみたい。Web Shop はじめました。

LINEスタンプ好評発売中!

Amazon Watch

Amazon 産業・研究

Google AD