Instagram

2016年10月17日月曜日

サントリー「ホップタイム 〈PM6:00〉」(Suntory「Hop Time 〈PM6:00〉」)〔缶〕[2016.10.16]

【1st review in twitter】麦のやや焦げた香りとホップの草っぽさがふわりと。やや薄く甘い紅茶のような味わいで飲み口は爽やか。ごくごく飲むとふわりと感じるホップの淡い香りと弱い苦み。全体的に軽く飲みやすいので気軽に楽しめるびーる。

【追記】香りは麦とホップの淡い香り。
はっきりと麦だホップだと感じる部分が少ないのが少々やきもきしますが、ほのかに感じる香りもこれはこれで嫌いじゃないです。

味わいは、砂糖を加味した紅茶飲料を思い起こさせるテイスト。
苦さよりも甘さが勝ってる気がしないでも?

香りも味わいも控えめでしたが、全体的に「薄いなー?」と思うことも少なくごくごくと頭からっぽにして飲むのが楽しいびーるでした。


さて、公式ホームページでは、

 サントリービール(株)は、新ジャンル「ホップタイム」〈PM6:00〉〈PM9:00〉を9月27日(火)から全国で期間限定新発売します。
 今回は、秋・冬シーズンにご家庭でビール類をお楽しみいただきたいという想いから、秋・冬の風情を感じられる限定商品を発売するものです。秋・冬の美しい“夕暮れ”や“星空”をイメージした香りに仕上げ、その“時間”を商品名にすることでインパクトのあるパッケージデザインにしました。 
●「ホップタイム」〈PM6:00〉の特長
白ワインのような優雅な香りが特長のハラタウブランホップを使用し、レイトホッピング製法※を採用することで、“優雅な夕暮れ”をイメージした華やかな香りに仕上げました。
パッケージは、“優雅な夕暮れ”をイメージさせる時間として〈PM6:00〉を大きく中央に配し、背景には鮮やかな夕暮れの風景をデザインしました。
※麦汁煮沸終了前後の最適な時期にホップを投入する製法
(「公式>新ジャンル「ホップタイム」〈PM6:00〉〈PM9:00〉期間限定新発売 ― 秋・冬の美しい夕暮れや星空を、“香り”と“時間”で表現 ― ― ビール類からの新提案 ―」より。)

特に味わいの解説はないですね。

確かに「優雅な夕暮れ」の中で飲んだら気持ち良さそうな解放感のあるびーるかもしれません。



原材料
発泡酒(麦芽、ホップ、糖類)、スピリッツ(小麦)、炭酸ガス含有
アルコール度数
5%
成分・特性
成分・特性について
エネルギー(100mlあたり) 44kcal
たんぱく質(100mlあたり) 0.1~0.3g
脂質(100mlあたり) 0g
糖質(100mlあたり) 3.2g
食物繊維(100mlあたり) 0~0.2g
ナトリウム(100mlあたり) 0~7mg






【公式ホームページ】サントリー



0 コメント:

コメントを投稿

comment here

びーるのみたい。Web Shop はじめました。

LINEスタンプ好評発売中!

Amazon Watch

Amazon 産業・研究

Google AD