Instagram

2016年10月30日日曜日

BrewDog「Pumpkin King」(ブリュードッグ「パンプキン・キング」)[2016.10.28]

【1st review in twitter】かぼちゃの皮っぽい甘い香りの中にスッと鼻を抜けるシナモンっぽい弱い香り。ホップの青い味わいと香辛料の舌をなぞる粉っぽくコショウのようなさわさわする感覚、そして野菜の渋みが三つ巴。口当たりは軽快で慣れればどこか甘くあっという間に飲み干せる。

【追記】パンプキンエールに対する予備知識として、西洋かぼちゃとシナモンというのがありますが、飲んでびっくりしたのが7:3くらいでホッピーな印象でした。

一瞬「あれ?これパンプキンエールじゃないよね??」とトリップしてしまうくらい。

香りもあまりシナモンシナモンしていなかったのもありますが、ホップも香らなかった気がします。

舌触りは、一昔前にラーメン屋さんなどでよく見かけたギャバン(コショウ)のような細かなコショウが舌のざらざらを埋めていくような感覚。

おそらくパンプキンの野菜的なアク的な渋みもアクセントで、とてもハロウィンでした(謎)


さて、公式ホームページでは、

We're turning Hallowe’en inside out and upside down. Pumpkin King is not your usual unctuous, cloyingly sweet Hallowe’en pumpkin ale. Sure, there’s a huge heady hit of pungent spice on the nose, but it’s followed with bright and zesty citrus flavours, and a light mouthfeel.  
Spicy and sweet autumnal favourites like toasted marshmallow and toffee apple are just some of the complex notes you’ll find in our twisted take on a pumpkin ale, which weighs in at 5.4% ABV. 
The label artwork is designed by Johnathan Reiner.
(「公式>Pumpkin King」より。)

我々は、裏返しや上下逆さまにハロウィーンを回しています。パンプキン・キングはあなたの通常の油剤、嫌になるほど甘いハロウィーンのカボチャのエールではありません。確かに、そこに鼻の上に辛味スパイスの巨大な酔わせるようなヒットだが、それは味で追跡明るくピリッシトラス、および光口当たりです。 
トーストマシュマロとタフィーりんごのようなスパイシーで甘い秋のお気に入りはちょうどあなたが5.4%のABVの重さパンプキンエール上の私たちのねじれを取る、で見つけることができます複雑なノートの一部です。 
ラベルのアートワークは、ジョナサン・ライナーによって設計されています。
[Google翻訳]

そうそう。
お店の方ともこのびーるについて語ったのですが、「パンプキンエールらしからぬパンプキンエールだよねー」というセリフが出たのを思い出しました。まさに思う壺。

逆に、初めてこのびーるでパンプキンエールを飲まれる方は、「これが真のパンプキンエールなんだ!」と誤解しきらないように。(でもパンプキンエールでもあるから困ったもんだ。ぱんぷきんぐ。)


Ingredients: water, barley, hops, yeast, pumpkin, spices.
For allergens, including ingredients containing gluten, see ingredients list in bold. 
成分:水、大麦、ホップ、酵母、カボチャ、スパイス。
グルテンを含有する成分を含むアレルゲンについては、太字で食材のリストを参照してください。


【公式ホームページ】Brew Dog


0 コメント:

コメントを投稿

comment here

びーるのみたい。Web Shop はじめました。

LINEスタンプ好評発売中!

Amazon Watch

Amazon 産業・研究

Google AD