2016年8月13日土曜日

Sapporo Beer「Craft Label : That's Hop Legend of Sorachi Ace」(サッポロビール「クラフトラベル:ザッツ・ホップ 伝説のクラフトラベル」)[2016.08.10]

【1st review in twitter】青い草とレモンを交えたようなスパイシーな香り。菖蒲のような青臭さと舌をなぞる細かなスパイシーさ。鼻から抜けるレモンのような残り香と白ブドウの皮を噛んだような苦み。口を尖らせる酸味感とレモンの皮苦いホップを楽しむびーる。

【追記】ホップの青さにレモンを加えたようなハーブ的な香り。

口に含んでも香りの印象は大きく変わらないのですが、菖蒲とゆーか、夏の青草を噛んだようなハーブ的な風味が印象的でした。

飲み口は軽快ですが、ゴクゴクというよりもクイッと飲んで一休み、みたいに飲みたい感じ。

飲んでるとホップの苦みが強く、アメリカンペールエール的な仕上がりで、独特な味わいのホップの香り・苦みが好きかどうかで判断が分かれそうですね。


さて、公式ホームページでは、

サッポロホールディングス(株)のグループ企業であるジャパンプレミアムブリュー(株)(以下、JPB)は、「Craft Label THAT’S HOP 伝説のSORACHI ACE(ソラチエース)」を2016年8月19日(金)にAmazon(注1)およびサッポロビールネットショップ KANPAI+(カンパイプラス)にて限定発売します。 
本商品に使用するソラチエースというホップは、1984年にサッポロビール(株)が北海道上富良野町で育種・開発したホップであり、これまでのビールに使用してきたホップには無い、ヒノキや松やレモングラスを思わせる香りを持ちます。その個性的な香りから欧米のクラフトビールを中心に非常に人気があり、入手さえ困難な稀少ホップと言われています。 
本商品は、そのソラチエースを100%使用し、サッポロビール(株)が、生みの親ゆえにもっているソラチエースに関する知見(注2)と「Craft Label」ブランドで培ってきた醸造技術を組み合わせることで、ソラチエースの個性的な香りと味わいを最大限に楽しんでいただける商品に仕上げました。 
また、本日から7月31日(日)までAmazon限定にて先行予約販売を行い、先行予約特典として10%OFFキャンペーンを実施します。8月3日(水)からは「銀座ライオン GINZA PLACE店( B1ブラッスリー)」限定にて「Craft Label THAT’S HOP 伝説のSORACHI ACE」樽生を販売します。 
趣向の多様化に伴いクラフトビール市場は急拡大しており、今後も伸長が期待される市場です。当社は、新たな価値提案により多くのお客様に新鮮な驚きと楽しさを提供することで日本の新たなビール文化を創造します。 
(注1)Amazonモール内のサッポロビールネットショップ
(注2)ソラチエースと13種類の様々なホップを比較したところ、ソラチエースで醸造したビールでは、レモングラスなどの成分である「ゲラン酸」が多く含まれ、特徴的な香りとなっていることを明らかにしました。
(第17回「嗅覚・味覚国際シンポジウム」にて発表・2016年6月)
(「公式PR TIMES>「Craft Label THAT’S HOP 伝説のSORACHI ACE」WEB限定発売のお知らせ ~世界中のクラフトビールファン垂涎!日本生まれのホップ品種「ソラチエース」使用~」より。)

「ヒノキや松やレモングラスを思わせる香り」

なるほど。
松とレモングラスはなんとなくイメージ近いかもですね。

味や製法に関しての記述はこれくらいでしょうか。

今回は「銀座ライオン GINZA PLACE店( B1ブラッスリー)」さんで飲みましたが、
Amazonさんでも発売とのことなので、気になる方はお早めにドゾ。





【公式ホームページ】
サッポロビール
クラフトラベル

0 コメント:

コメントを投稿

comment here

びーるのみたい。Web Shop はじめました。

LINEスタンプ好評発売中!

Amazon Watch

Amazon 産業・研究

Google AD