Instagram

2013年11月27日水曜日

サントリー「ザ・プレミアムモルツ コクのブレンド」(SUNTORY「THE PREMIUM MALT'S コクのブレンド」〔缶〕)[2013.09.29]

【1st review in twitter】色も味もロースト感はあるが全体的に軽め。通常のモルツよりボディの重さで味の幅が広がり、後味はホップ(?)の華やかさ。


【追記】モルツの印象と言えば、天然水仕込みの軽い喉越し、な印象がありましたが、今回の「コクのブレンド」は比較的深めのロースト麦芽を使用した他のモルツとのブレンドらしいですね。
この手法、スリースレッド(ポーター)を思い出します。

さて、公式ホームページでは、
当社の独自技術により、「ザ・プレミアム・モルツ」と「 同 〈黒〉」を絶妙なバランスでブレンドし、しっかりと熟成させることで、今までにない芳醇でまろやかなコクを実現しました。 
パッケージは、上質感のある茜色を基調に、高い評価をいただいている「ザ・プレミアム・モルツ」の高級感あるデザインを踏襲しながら、「PREMIUM BLEND BEER」「限定醸造」の表記を加え、中味の特長を表現しました。」(「公式>「ザ・プレミアム・モルツ〈コクのブレンド〉」期間限定新発売」より。)


「無印と黒を買って来て混ぜればいいんでしょ?」

とか思いがちですが、混ぜてから熟成させてるんですねえ。
先日参加した「イベント体験記「オトナのためのビールvs.ワイン教室 〜これでキミもダンディになれる!?」」の時にも聞きましたが、このびーるの発表会の時に実際に飲み比べがあったそうで、全く違う飲み物だったらしいです。

そして現在は出荷制限されてるほどの売れ行きみたいですね。(2013.11.27現在)
確かにクオリティの高いびーるだとは思いますが、いわゆるプレミアムビールが売れまくる世の中になったのは地ビール・クラフトビール的にも追い風なのかもしれないですね。


【参考リンク】
期間限定製品「ザ・プレミアム・モルツ〈コクのブレンド〉」一時休売のお知らせ(ギフト製品除く)




【公式ホームページ】
ザ・プレミアム・モルツ<コクのブレンド>
サントリー


【この他の感想】SUNTORY「PREMIUM MALT'S」(サントリー「プレミアムモルツ」)[2013.07.03]

0 コメント:

コメントを投稿

comment here

びーるのみたい。Web Shop はじめました。

LINEスタンプ好評発売中!

Amazon Watch

Amazon 産業・研究

Google AD