Instagram

2017年1月12日木曜日

城山ブルワリー「ハニーエール」(Shiroyama Brewery「Honey Ale」)[2016.12.07]

【1st review in twitter】モルト感あるロースト香と蜂蜜の歯が痒くなるような甘ったるい香り。麦のしっかりとした苦みと蜂蜜の嫌味にならないまったりとした甘さ。モルトを中心とした芯のある味わいでじっくりと楽しめるびーる。

【追記】モルティなイングリッシュペールエールのような麦のローストの香りに、蜂蜜を加えたような甘い香り。

香りからの想像通りに、モルティな印象がボディを形成し、蜂蜜の甘さが上品に絡み合います。

ハニーエールということで、蜂蜜の甘さだったり、ミード(蜂蜜のお酒)だったりを想像していましたが、過去に飲んだそれらの印象ではなく、「ペールエール in 蜂蜜」みたいな味わいでしたので、なんか安心して飲むことができた気がします。

さて、公式ホームページでは、掲載がありませんでしたので鹿児島経済新聞さんの記事から引用します。

城山観光ホテル(鹿児島市新照院町、TEL 099-224-2221)内で地ビールを醸造する「城山ブルワリー」に、「天文館みつばちプロジェクト」とコラボした「天文館ハニーエール」が期間限定で登場し、人気を集めている。 
 マルヤガーデンズや山形屋の屋上で市民が養蜂して収穫された「天文館はちみつ」を使う同商品。3年前にスタートした同プロジェクトとは昨年からコラボをスタートした。今年は「あっさりした甘さ」の「天文館はちみつ」をビールの発酵過程で混ぜ合わせ、「蜂蜜のコクと風味豊かなエールの味わいを楽しむことができる味」に仕上がっているという。
(「鹿児島経済新聞>城山ブルワリーが限定「ハニーエール」-「天文館みつばちプロジェクト」とコラボ」より。)

ハチミツ自体も「あっさりした甘さ」なんですねぇ。
「蜂蜜のコクと風味豊かなエールの味わいを楽しむことができる味」というのもボクの感想とシンクロしてるんじゃないかと。

とても上品な仕上がりになっていると思いますので、もし飲む機会があればぜひ。



【公式ホームページ】城山ブルワリー

0 コメント:

コメントを投稿

comment here

びーるのみたい。Web Shop はじめました。

LINEスタンプ好評発売中!

Amazon Watch

Amazon 産業・研究

Google AD