2017年1月27日金曜日

Hacker-Pschorr「Anno1417 Kellerbier」(ハッカープショール「ケラービア アノ1417」)[2016.12.24]

【1st review in twitter】香りは弱くほんのり麦の焦げ。じゃがいもやトウモロコシ的な穀物的な甘苦さ。ローストのほんのりとした苦みと発酵的な甘みが芳醇な味になりスルスルと飲み進む。後味のフルーティさも楽しいびーる。

【追記】香りは微弱でしたが、がんばって嗅いでみた感じ少し麦の焦げた印象でした。

飲んだ印象はトウモロコシ的な発酵感で、ややクセがあるかなーと。

麦の味わいが深いのですが、発酵感やらが絡み合って、それらを味わっているうちにどんどん飲み進んでいる感覚でした。

さて、アイコンユーロパブさんのホームページでは、
これはドイツ6大公式醸造所が作る、幻の無濾過ビールです。
濁りのある黄金色に輝くビールは、爽やかでフルーティーな香りから始まり、やさしい舌触りと切れのある味わいが口中に広がります。
(「公式>ハッカープショール ケラービア アノ1417」より。)

ふむ。なんとなく合ってるような、遠いような?
やはり、複雑に感じる(無濾過?)部分が感想の差になるのかもですねぃ。

気になる方はぜひご自身で感じてみてください。

醸造所 Paulaner Brauerei GmbH & Co. KG
酒類 Lager
アルコール 5.50%
容器 Keg
重量 30L

【公式ホームページ】Hacker-Pschorr

0 コメント:

コメントを投稿

comment here

びーるのみたい。Web Shop はじめました。

LINEスタンプ好評発売中!

Amazon Watch

Amazon 産業・研究

Google AD