Instagram

2016年9月25日日曜日

Suntory「Craft Select : IPA」(サントリー「クラフトセレクト:IPA」)〔缶〕[2016.09.25]

【1st review in twitter】レモン水を添加した洋菓子のようなどこかふんわりと甘い香り。どっしりと苦いホップの渋さが舌にしつこいほどしばらくまとわりつく。舌が痺れたかのようなその苦みが味の中心で変化はほぼ無し。戻り香もホップがほんのり。

【追記】香りは、やや粉っぽい印象でほんのりと甘さを感じました。
最初はモルトっぽい印象に感じていましたが、臭っているうちにすこーしだけ柑橘っぽさ?……それはグレープフルーツやみかんと言うよりもレモンっぽく感じました。

飲んでみると意外とすんなり喉の奥に入っていくんですが、舌にじっとりと染み入るように苦味が浸透していきました。
温度の低い時は単純に苦味だけだったんですが、温度が上がってくるとやや柑橘っぽさが顔を見せますね。この場合の柑橘はグレープフルーツの白皮っぽさ。

それでも「華やかでフルーティ」という印象ではなく、苦々しさではあるのですが。
飲み終わりの味わいはどこか胡椒っぽいピリピリした感覚も残ります。

さて、公式ホームページでは、

 サントリービール(株)は、“香り彩るビール”のコンセプトのもと、多彩で個性的な味わいをご提案するビール「サントリー クラフトセレクト I.P.A.(インディアペールエール)」「同 ウィートエール」を9月20日(火)から全国で期間限定新発売します。
 「サントリー クラフトセレクト」シリーズは、多彩で個性的な香りや味わいに幅広い層のお客様からご好評いただいています。 
●「サントリー クラフトセレクト I.P.A.(インディアペールエール)」の特長
シトラスを思わせる爽やかな香りが特長のシトラホップをふんだんに使用するとともに、アルコール度数を6.5%にすることで“柑橘系の鮮烈で爽やかな香りと力強い飲みごたえ”を実現しました。
(「公式>「サントリー クラフトセレクト」シリーズ 〈I.P.A.(インディアペールエール)〉〈ウィートエール〉期間限定新発売」より。)

「柑橘系の鮮烈で爽やかな香りと力強い飲みごたえ」と言う表現ですが、「爽やか」であるかは飲み手の主観によると思いますが、個人的には爽やかではないですね。

いわゆるアメリカンIPAの苦々しさとは少し違う気もしますが、シトラホップらしい柑橘っぽい苦味は味わえると思います。







【公式ホームページ】サントリー


0 コメント:

コメントを投稿

comment here

びーるのみたい。Web Shop はじめました。

LINEスタンプ好評発売中!

Amazon Watch

Amazon 産業・研究

Google AD