2016年7月25日月曜日

Kona Brewing Company「Big Wave Golden Ale」(コナブリューイング「ビッグウェーブ・ゴールデンエール」)[2016.07.22]

【1st review in twitter】華やかにフルーティに香るホップ。口当たりは滑らかにして軽快。セッションIPAのように軽やかでライトラガーよりも重厚。南国に愛されるのが理解できるびーる。

【追記】「Kona Brewing Company(コナ・ブリューイング)」さんが、日本でも念願の樽生取り扱いを本格的に開始するということで、2016年7月23日(金)に行われた上陸記念レセプションにお邪魔してきた時の一杯です。

キーケグから注がれた樽生というのもあって、ホップの香りがとても鮮烈。
そのホップもIPA的なアメリカンホップ方向ではあるんですが、なぜかとてもフルーティ。
アメリカンホップの表現的には「柑橘系の〜」なんて書いたりしますが、これはもっと南国系のパイナップルとかそーゆー類いの香りに感じました。

飲んでみると「やっぱりIPAっぽいホップの苦みだよね!」と感じながらも、常夏で飲むにはちょうど良い疾走感。
スカッと飲めるのに、舌ではちゃんと旨味を味わえる、そんな贅沢な一杯でした。


さて、公式ホームページでは、

【Light, Balanced & Easy Going】
・スタイル:ゴールデンエール
・アルコール度数:5.00%
・味:フルーティで爽やかな味わい。苦味を抑えている為ビールの苦手な方にもお勧め。
・香り:フラワリ―な華やかな香り
・色:透明感のある淡いゴールド
・料理との相性:サラダ、シーフード
(「公式>Big Wave Golden Ale」より。)

「苦味を抑えている」とありますが、ボク的にはしっかりした苦みに感じました。
でも、そこまでは強くないかな。
もしかするとIPAが苦手な方にとってはギリギリくらいのラインかもしれません。

これまでも瓶で飲まれた方も多いと思いますが、夏に飲むキーケグ仕様は味わいのフレッシュ感が違いますね。
これから本格的に輸入販売が始まるそうですので、瓶経験者の方も、偏見無しに飲んでみてはいかがでしょうか?


[こちらの記事もあわせてお読みください。]ハワイを代表するKONA BEERの樽生が日本上陸開始!



【公式ホームページ】Kona Beer(友和貿易株式会社)


0 コメント:

コメントを投稿

comment here

びーるのみたい。Web Shop はじめました。

LINEスタンプ好評発売中!

Amazon Watch

Amazon 産業・研究

Google AD