2016年6月20日月曜日

サッポロビール「ビアサプライズ:至福の苦み」(Sapporo Beer「Beer Surprise : Shihuku no Nigami」)〔缶〕[2016.06.18]

【1st review in twitter】夏の畑のような緑でスッキリ通る香り。スッキリした口当たりと思った束の間、舌全体にホップの痛烈な苦みが染み入る。IPAばりの苦みとピルスナー的なスッキリが融合した新感覚なびーる。

【追記】香りはホップの爽やかなミドリな香り(ハーブ?紫蘇?)で、「うん。いつもの大手さんのピルスナーだよね!」とうっかり飲んだらえらい苦みwww
これIBU(苦みの指数)けっこー行ってるんじゃないですかね?
下手なIPAより強烈に苦く感じました。

飲んだ感じはスッキリな部分もあり、この辺はいつもの大手さんではあるんですがね。
なんとも不思議なハイブリッドでした。


さて、公式ホームページでは、

「鮮烈な苦み、爽快な美味しさ」 
「驚きのある美味しさ!」をテーマに、
ビールの特長を際立たせたビールです。
ビールの味わいを構成する重要な要素である苦み。
この特徴を際立たせるためホップに拘り、
“ハラタウトラディション”と高α酸ホップ“ヘラクレス”を
採用しました。更に、煮沸工程の中間でホップを
添加することで、苦いだけでなく苦みの質も向上させました。
ハッと目が覚めるような美味しさをお楽しみ下さい。 
6.14新発売 ファミリーマート限定
(「公式>BEER SURPRISE ビアサプライズ 至福の苦み」より。)

「α酸」とは、「ホップの花の樹脂腺に含まれており、ホップの苦味の源である。」(「Wikipedia>α酸」より。)てことで、これが「高α酸」となると、そりゃー苦いやつですよね。


また、

 サッポロビール株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:尾賀 真城)は、「サッポロ ビアサプライズ 至福の苦み」を株式会社ファミリーマート(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:中山勇)の店舗で6月14日(火)より数量限定発売します。
 この商品は「驚きのある美味しさ!」をテーマにしており、ビールの味わいを構成する重要な要素である“苦み”を際立たせるため、ホップをバランス良く配合しました。また、製法にもこだわることで、目が覚めるような鮮烈な苦みと香りを実現したピルスナータイプのビールです。
 当社は、今後もお客様にとって価値ある商品の開発を進めていきます。
(「公式>「サッポロ ビアサプライズ 至福の苦み」発売 ~ファミリーマート限定で発売~」より。)

ピルスナー(ラガー)系で、ホップの苦みが強いものはたまにありますが、これはその中でも最強クラスに感じます。
それがコンビニで買える時代ってのがかなり強烈なインパクトですね。

てか、ホップヘッドな方々ならいざ知らず、一般のビール通の方々に受け入れられるのか不安な部分はありますが……。

ファミリーマート限定とのことなので、気になる方はGOですよ!


 発売日 2016年6月14日(火)
 原材料 麦芽、ホップ
 アルコール分 5%
 中味特長 ・サッポロビールの協働契約栽培(注1)により調達した、ドイツ産の伝統的なホップ品種“ハラタウトラディション”と高α酸ホップ(注2)“ヘラクレス”をバランス良く配合しました。
 ・煮沸工程の途中でホップを3回添加することで、鮮烈な苦みと香りを実現しました。


【公式ホームページ】サッポロビール



0 コメント:

コメントを投稿

comment here

びーるのみたい。Web Shop はじめました。

LINEスタンプ好評発売中!

Amazon Watch

Amazon 産業・研究

Google AD