Instagram

2015年3月2日月曜日

ベアレン醸造所「アップルラガー・ロゼ2014[野田村産 山葡萄使用]」(Baeren Bier「Apple Lager Rose 2014」)〔瓶〕[2015.01.07]

【1st review in twitter】赤ワインっぽい酸味のある香り。枯れた葡萄の少しくすんだ渋みとリンゴの酸味が交錯しまったりとした味わいを形成。赤ワインとしてはフレッシュだがびーるとしてはクセのある味わい。

【追記】2014年の頒布会で販売されていたボトルですね。ラベルから見ても市販はされていないと思います。

感想がヤケに赤ワイン押ししていますが、これはなかなか評価の分かれそうなびーるだと思いながら飲んでいました。

簡単に言うと、「びーるっぽくない。」これにつきます。

いや、確かにびーるではあるんですが、フルーツリキュールとかフルーツカクテルっぽい。
ネーミングから想像するに、アップルラガー(市販されているもの)に山葡萄果汁を加えた(ラードラーのような)ものなんだと思うんですが、まー、その時点でカクテルっちゃカクテルか…。

でもロゼって何だ??


さて、公式ホームページに掲載があったー!…と思ったら詳細が載ってない…。

色々検索してみると2007年頃に「アップルラガープレミアムロゼ」という商品が出ていたようです。
個人blogなどを見る限り、「アップルラガーに山葡萄を加えてロゼっぽい色にしちゃったよ☆」というものらしい。


ちなみにロゼ(ワイン)とは、
ロゼワイン(Vin rosé)は、ピンク色のワインのことである。ロゼはフランス語で「バラ色」の意味で、少しオレンジがかった濃いピンクを指す。ロゼワインには「玉ねぎの皮のような」と表現される明るい色から「洗い朱」、紫がかった濃いピンクなど、様々な色合いのものがある。ごく淡いピンクのワインは、英語でブラッシュ(blush)と呼ばれることもある。(「Wikipedia>ロゼワイン」より。)

ふむ。
今回の場合の「ロゼ」は「りんご+山葡萄の色」って意味っぽいですね。

「アップルラガープレミアムロゼ」は市販されていたようですし、今後再販の可能性に期待しつつ次回飲めるのを楽しみにしたいですね。(何年後だろ…w)



【公式ホームページ】ベアレン醸造所

0 コメント:

コメントを投稿

comment here

びーるのみたい。Web Shop はじめました。

LINEスタンプ好評発売中!

Amazon Watch

Amazon 産業・研究

Google AD