2015年3月16日月曜日

Magners「Original Cider <Irish Cider>」(マグナース「オリジナル・サイダー〈アイリッシュ・サイダー〉」)〔瓶〕[2015.01.18]

【1st review in twitter】梅酒を思わせる酸味がかった林檎の香り。蜂蜜梅酒のようなまったり感と林檎ジュースのような甘くキレのある口当たり。甘みの強い林檎のスパークリングワインのようでもあり気軽に楽しみたい。

【追記】「びーるですか?」「いいえ、サイダーです。」と世界中で言われていそうな気がしてならない一本でした。

味わい的には、「ハチミツ梅酒の原材料を、梅じゃなくて林檎にしたらこんな感じ?」といったオモモチ。
梅酒好きの人に「林檎酒あるよ?」って出しても違和感ないかも?とも思ったり思わなかったり。実際は濃度とか、炭酸とかでダメでしょうけどね。

サイダーにしてもびーるっぽさが薄いし、シードルほどワイン寄りでもなく。ボク的には梅酒寄りかなーと思いました。

さて、公式ホームページでは、

We love making cider, but we reckon there's only one way to do it properly. That's why we're still taking inspiration from the historic methods we used when we started making cider back in 1935. That's part of the Magners taste.
So it’s the way we use over 17 varieties of apples, waiting until they drop before pressing and filtering them in the traditional way.
We take time to ferment the cider and even more time to let it mature, up to two years in fact, tasting it along the way. Sure, there are faster ways of making cider, but then it wouldn't be Magners.
(「公式>Irish Cider」より。起こしました。)

私たちは、サイダーを作るのが大好き、私たちはそれを正しく行うには唯一の方法があると数える。我々はMagners味の一部だバック1935年にサイダーを作り始めたときに我々はまだ我々が使用歴史的なメソッドからインスピレーションを取っている理由です。 
だから、彼らが押すと、伝統的な方法でそれらをフィルタリングする前にドロップするまで待って、私たちはりんごの17種類以上を使用する方法です。 
私たちは道に沿って、それを味わい、実際には2年まで、それは成熟させるためにサイダーとさらに時間を発酵に時間がかかる。確かに、そこにサイダーを作る速い方法がありますが、それはMagnersをではありません。[Google翻訳]

17種類もりんご使っているんですか!?
そりゃー濃くもなりますね。

そして「2年」というのが、どの部分にかかっているのか判断できませんが、しっかり手塩にかけて造られていることは理解しました。

リンゴ味濃いめのサイダーをお探しの方はチャレンジしてみてもいい製品かと思います。





Magners® contains 4.5% alcohol. Beer generally falls between 3.5% - 4.2%. Beer is made from barley, hops, yeast and water. Cider is made from apples. Magners® is commonly served over ice.


【公式ホームページ】Magners

0 コメント:

コメントを投稿

comment here

びーるのみたい。Web Shop はじめました。

LINEスタンプ好評発売中!

Amazon Watch

Amazon 産業・研究

Google AD