2014年11月8日土曜日

サントリー「真夜中の至福」(SUNTORY「Mayonaka-no-shihuku」)〔缶〕[2014.11.07]

【1st review in twitter】香りはほぼ無し。びりっと舌先から上顎奥まで伝う麦の苦味。飲み口こそ軽いが飲み終えてから湧き上がるムギの香ばしさはウイスキーのよう。アルコール度数も少し高目で急がず飲むのが似合うびーる。


【追記】モルティ&スムースなびーるでした。
アルコール度数は6%と若干高め。
6%にしてはちょっとアルコール感が強かったかなー?って印象です。

後半ちょっと飲み疲れっぽくなってきたのは、この日の体調でしょうか。
まあ、ウイスキーのようにゆっくり飲む分にはちょうどよかったかな?


さて、公式ホームページでは、

 サントリービール(株)は、コンビニエンスストア限定ビールとして「サントリー 真夜中の至福」を11月4日(火)から全国で数量限定新発売します。
 「サントリー 真夜中の至福」は、麦芽100%使用による麦の味わいと、ふくよかな香りが特長のビールで、深い余韻をお楽しみいただけます。パッケージは、夜空をイメージし、夜にゆっくりとビールをお楽しみいただくシーンを表現しました。また、背景に金色を配し、上質感のあるデザインに仕上げました。(「公式>コンビニエンスストア限定ビール 「サントリー 真夜中の至福」数量限定新発売」より。)


確かに、「真夜中」というネーミングに沿った味だったかもですね。
「(主に大手の)びーるでは軽すぎる」といったニーズにはぴったりかも。

コンビニ限定、数量限定ということなので、飲む機会があれば即座にゲットですね。


【公式ホームページ】SUNTORY

0 コメント:

コメントを投稿

comment here

びーるのみたい。Web Shop はじめました。

LINEスタンプ好評発売中!

Amazon Watch

Amazon 産業・研究

Google AD