Hyappa Brews「岡崎嬢」(ひゃっぱぶりゅー「Okazakijou」)

Hyappa Brews「岡崎嬢」(ひゃっぱぶりゅー「Okazakijou」)[2014.11.09]

【1st review in twitter】少し甘い香り。麦の甘い味わいは桃のようなフルーティさ。モルトの苦味は弱く小麦使用の滑らかさがある。ぬるめの温度で飲むと百合のような香りにも。とても滑らかで繊細な味の広がりを感じるびーる。

【追記】ビアスタイルは「ケルシュ」ということでしたが、「麦の味わいが強く爽快感のあるタイプ」ではなく、とてもフルーティな仕上がりの柔らかなケルシュでした。おそらく小麦使用の影響でしょうね。

とても華やかな風味が特徴的で、ケルシュというより、ウィートエールやヴァイツェンのようなニュアンスすら感じました。
温度がぬるくなるほどにその実力は発揮されるようなので、飲む機会のある時は、一気に飲まずにゆっくり味の変化を楽しむのがいいと思います。


さて、公式ホームページに記載はありませんでしたが、公式Facebookに出荷のラベル写真がありました。





アルコール度数5%、
麦芽(95%以上)、ホップ、砂糖、小麦麦芽、ハチミツ

という文字が見て取れます。

なるほど、フルーティなヒミツは、「ハチミツ」にもありそうですね。



【公式ホームページ】Hyappa Brews(公式Facebook)



【蛇足】ちなみにこの岡崎嬢を飲んだイベントは、2014年10月25日(土)〜11月9日(日)まで東京・下北沢の北沢小西さんで行われた『Beer Designers Market』と同時開催の有料試飲会でした。

2014年9月15日のBeerFes横浜で、Hyappa Brewsさんのびーるがヤケに印象に残り、今回無理を言って樽を取り寄せていただきました。(それがまさか、東京初進出だとは!!)

有料試飲会のお客様の様子をみても、好評だったと感じております。

ぜひ、Hyappa Brewsさんのびーるが飲める「Izakaya Ja Nai!!(居酒屋じゃない!!)」にも行ってみたいものです。

コメント