Instagram

2017年6月7日水曜日

所沢ビール「ファラオ」(Tokorozawa Beer「Pharaoh」)[2017.05.23]

【1st review in twitter】スモークの効いたどこか甘さのある香り。ふわりとカカオのような甘さかと思えば意外にしっかりと焦がした苦味。ビターチョコよりも3倍くらい苦くジャリっするかのような舌触り。コーヒー豆のような苦味の後味を楽しみつつも長くは続かずスッキリしたフィニッシュ。

【追記】メニューの「スモーク」の文字につられて注文してみましたが、香りは期待通りの燻製香。
ただ、少しまったりというか、前日雨が降った小春日和に嗅ぐ湿った麦わらのようなちょっとだけ発酵の気配がするような甘い香りがなんともいい感じ。

口に含んでみると、香りからイメージできたカカオのような甘さがあったかと思えば、すぐに帰ってくるのが強烈なビターチョコレートのような苦味。コーヒー豆を粗挽きしたらきっとこんな荒々しい風味になりそうだなあと思うような。

そんな苦味と燻製香を楽しめるのですが、後味は思った以上にすっきり。
ちょっとお口が寂しくなって、次々に口を湿らせたくなってしまいました。

さて、公式ホームページでは、
スモーク麦芽を使った日本では珍しいポーター。黒ビールの独特の甘さと香りにスモーク(ブナ)のアロマを織り交ぜました。ビール通から黒ビールはちょっと苦手という方まで楽しんでいただけるスモークポーターです。
(「公式>Pharaoh Smoke Porter」より。)

ボクは、スモークとかラオホがあると注文せざるをえない体質(?)なので、そこそこ飲んでる気がしますが、スモークドポーターは比較的遭遇頻度が低いですね。

味わい的には、燻製は控えめ。(ただしラオホなどとの比較です)
黒ビール(ポーター)と、燻製のいやらしいクセはお互いの特徴で消しあっているかのようでもありました。
苦手な方にもオススメかどうかは迷うところですが。

限定商品らしいので、出会ったらお試しくださいませ。




【公式ホームページ】所沢ビール(株式会社ベルビア)

0 コメント:

コメントを投稿

comment here

びーるのみたい。Web Shop はじめました。

LINEスタンプ好評発売中!

Amazon Watch

Amazon 産業・研究

Google AD