Instagram

2017年3月8日水曜日

サッポロビール「ヱビス 華みやび」(Sapporo Beer「Yebisu Hana Miyabi」)〔缶〕[2017.03.08]

【1st review in twitter】パイナップルと百合の花粉を混ぜたような酸味のある香り。ひとくち飲むと小麦の粉っぽさが鼻をかすめ舌にはしっかりと麦の苦味。後味もヱビス的な麦の味わいを楽しめる。

【追記】酸味のある香りでありながら、ふんわりと甘い花粉のようなニュアンス。

そのままの勢いで飲んでみると、なぜか鼻で感じるこそばゆい小麦の粉っぽさ。
舌に感じるのは無印ヱビスの麦の苦味。

上あごを小麦が、舌を麦が。
なんとも不思議な2wayを感じてしまいました。


さて、公式ホームページでは、

 サッポロビール(株)は、「ヱビス華みやび」を2017年3月7日(火)より全国で新発売します。
 近年、お客様の嗜好が変わってきており、特に若い年代では、ビールの味覚に関して「香り」や「飲みやすさ」を重視する傾向が見られ、また、「自分へのご褒美」として「ゆったりとくつろぐ」ために飲むニーズも高まってきています。このようなお客様ニーズにお応えするため、100年以上のヱビスの歴史で初めての上面酵母を使用したホワイトビールを発売します。
 この商品は、華やかで、味の厚みを感じさせるふくよかな香りが特長のビールです。そのために1,000株以上の当社酵母バンクの中から約2年半の長い年月をかけて選抜した新しい「ヱビス」の名にふさわしい香味を醸す「ヱビス上面酵母」を採用しました。また、小麦麦芽を一部使用することで、華やかでやわらかな味わいを引き出しました。
 パッケージは、クリーム色を基調とし、ホワイトビールの飲みやすさや華やかさを表現、また、ヱビスブランドの通常のパッケージレイアウトを変更し、いつものヱビスではない新しさを訴求しました。
 これまでのヱビスとは全く異なる新たなおいしさを実感できるホワイトビール「ヱビス 華みやび」をお楽しみください。
(「公式>「ヱビス 華みやび」新発売 ~100年以上のヱビスの歴史で初めて上面酵母を採用したヱビスのホワイトビール誕生~」より。)

ホワイトビールというと「原料に小麦を使用した」という解釈でいいと思いますが、酵母も「ヱビス上面酵母」という厳選されたものだったのですね。

「ホワイト」と聞くと、もっと舌触りがなめらかとか、スッキリした味わいとかを期待してしまいますが、これは「無印のヱビスに小麦を足した」と言った方が近いかもしれないです。

で、ホワイトエールではなく、ホワイトビールなのですね。






【公式ホームページ】サッポロビール


0 コメント:

コメントを投稿

comment here

びーるのみたい。Web Shop はじめました。

LINEスタンプ好評発売中!

Amazon Watch

Amazon 産業・研究

Google AD