Instagram

2017年3月20日月曜日

ろまんちっく村「ホワイトウィートエール」(Romantic Mura「White Wheat Ale」)[2017.03.07]

【1st review in twitter】発酵感のある麦っぽい香り。モルティな苦味を伴った部分もあるがやはりそこは小麦の酸味もある。ヴァイツェン酵母っぽさも強く、スッキリとも飲めるびーる。

【追記】ヴァイツェン酵母的なやや酸味のある発酵の香りが強く、どことなく甘く感じました。温度が低かったからかわりとスッキリに思えましたが。

味わいは、香りからイメージした甘さは弱く思ったよりもモルティな苦味。
ヴァイツェン酵母っぽい酸味のような感覚もあり、ボディ的にはミディアム程度で口当たりもクリスタルヴァイツェンほどに軽く飲めました。

さて、公式ホームページでは、掲載を見つけることができませんでした。

しかし、この日は偶然にもろまんちっく村の中の人に出会い、少しだけお話を伺うことができました。

曰く、酵母はヴァイツェン酵母を使っているそうですが、小麦麦芽の使用量が20%程度とのことでスタイル的にはヴァイツェンとは名付けなかったそうです。(スタイルの定義としては小麦麦芽50%以上という目安があります。)

「スッキリとした口当たりは、ろまんちっく村の特徴でもあるかなー」といったニュアンスのこともおっしゃっていました。

また、ろまんちっく村では、ラガー系の比率が多く、ヴァイツェン酵母を使うことは比較的珍しいとのことでした。

「ホワイトウィートエール」と聞くと、ベジルジャンホワイトなどのようなスッキリ系の味わいを連想する方もいらっしゃるかもしれませんが、比較的ヴァイツェンっぽい味わいかと思いますので、あらかじめご了承くださいませ。



【公式ホームページ】ろまんちっく村クラフトブルワリー

0 コメント:

コメントを投稿

comment here

びーるのみたい。Web Shop はじめました。

LINEスタンプ好評発売中!

Amazon Watch

Amazon 産業・研究

Google AD