Instagram

2015年9月25日金曜日

キリンビール「夜のどごし」(Kirin Beer「Yoru Nodogoshi」)〔缶〕[2015.09.24]

【1st review in twitter】水あめっぽい穀物の甘い香り。どこか干し葡萄を思わせるギュッと濃縮されたような麦の殻っぽい味わい。飲み終わりに舌の上に渦巻く焼酎っぽさ。独特のクセは和芥子や生姜のように和食の薬味的な印象。

【追記】これまで飲んで来たびーるではほとんど感じたことのない「クセ」を感じたびーるでした。

そのクセは、山菜などで感じるような灰汁(アク)みたいなもので、好意的にも否定的にも捉えられそうなビミョーなライン。
感想で言うところの最後の「独特のクセ」って部分と、「干し葡萄を思わせるギュッと濃縮されたような」のあたりですね。

特に「干し葡萄」の件は、最後まで濃縮感があった訳ではなく、徐々にほぐれて行くイメージ。
何が原因なのかはわかりませんが、特にスッキリ系のびーるでは感じることの無い味わいだったので苦手な人には苦手なのかも?

「灰汁(アク)」とも書きましたが、他に例えるなら、塩焼き秋刀魚の内臓とかですかねー。
好きな人にはたまらないっ!……みたいなw

そこまで強烈な個性ってことでもなかったですが、味のアクセントではあったように思います。

飲みながらなんとなく「和食とかの薬味代わりに合わせて飲めないかな……」とか考えていました。

さて、公式ホームページでは、

キリンビール株式会社(社長 布施孝之)は、新ジャンル市場で好評いただいている「キリン のどごし〈生〉」から、初めての秋季限定商品となる「キリン 夜のどごし」を9月15日(火)より全国発売します。品種は350ml缶、500ml缶です。
※ 麦芽・大麦・大麦スピリッツを使用
1-6月の「のどごし」ブランドの販売数量は、対前年約1割増と好調に推移し、5月に発売した「キリン のどごし〈青空小麦〉」や6月より実施している「キリン のどごし〈生〉ワイワイは、うまい!キャンペーン」も好評いただいています。 
当社は今回、「のどごし」ブランドの「明るく元気に」「気軽に楽しむ」というコンセプトのもと、家族や友人とワイワイ楽しむ「にぎやかな夜」を新たに提案する、麦100%の豊潤なうま味が特長の「キリン 夜のどごし」を期間限定で発売します。
季節に合わせた新しい提案を通して、「のどごし」ブランドのさらなる強化と新ジャンル市場の活性化を目指します。 
中味について
麦100%の豊潤なうま味とゴクゴク飲める「のどごし」の良さを合わせた、にぎやかな秋の夜にピッタリの味わいに仕上げました。 
パッケージについて
「キリン のどごし〈生〉」のブランドロゴをアレンジし、暖かい光がともる街並みをイメージした「楽しくにぎやかな夜」を提案するデザインです。 
広告について
発売時より、WEB・SNS・店頭などで商品の登場を訴求していきます。
(「公式>「キリン 夜のどごし」を新発売 ~麦100%※の豊潤なうま味にこだわった秋季限定「のどごし」~」より。)

「麦100%」で「※麦芽・大麦・大麦スピリッツを使用」と補足されていますが、何に対しての比率なんでしょうね?ちょっとよくわかんないです。

そして『家族や友人とワイワイ楽しむ「にぎやかな夜」を新たに提案』っと。
ボクの飲み方とは逆方向ダナー(´・ω・`)

特に秋の夜長は、まったりと郷愁にでもかられながら静かに飲むイメージがあったりしますがボッチ発想ですみませんすみません。

『家族や友人とワイワイ楽しむ「にぎやかな夜」』を実現できるリア充ども方々にお試しいただきたい商品ではないでしょうか。

6.アルコール分5%
7.酒税法上の区分リキュール(発泡性)①


【公式ホームページ】キリンビール






0 コメント:

コメントを投稿

comment here

びーるのみたい。Web Shop はじめました。

LINEスタンプ好評発売中!

Amazon Watch

Amazon 産業・研究

Google AD