2016年12月1日木曜日

Funkwerks「Nelson Sauvin」(ファンクワークス「ネルソンソーヴィン」)[2016.11.09]

【1st review in twitter】白ワイン、グレープフルーツパイナップルを思わせるフルーティな酸味ある香り。パイナップルジュースのような酸味感とハイボールのような爽快感。舌に残るざらついたコショウっぽさはやはりセゾン。ピリッとする酸味とガツンと太いアルコール感が魅力的。

【追記】ゆっくりと匂い嗅いでみると、白ワインや、グレープフルーツ・パイナップルを思い出していました。なんだかとってもフルーティ。

飲んでみるとパイナップルジュースのような酸味ある爽やかな軽さ。
そしてハイボールのような爽快でどことなく甘さを感じる味わい。

思い出したように後味に顔を出すセゾンならではの香辛料っぽいざらつき。

酸味感と、強いアルコール。
中でも骨格というか、大黒柱というか、しっかりした味わいがあったので飲んでいての安心感みたいなものを感じていました。

さて、公式ホームページでは、

Style: Single Hopped Saison
ABV: 7.5 %
Named after the unique New Zealand hop that has distinct white wine characteristics, this single-hop Saison has a subtle aroma of gooseberries, honeydew melon and a hint of spiciness from our house Saison yeast strain.  Bright fruit characteristics carry through from the late hop additions into the flavor but with a restrained bitterness. The addition of Muscat grape juice at the end of the boil plays into the fruity aromas from the hops and contributes to the crisp, dry finish. This intriguing Saison blurs the line between wine and beer.

Subtle aroma of gooseberries, honeydew melon and a hint of spiciness.

Pairs well with edible packing peanuts in hollandaise sauce.
(「公式>NELSON SAUVIN」より。)

スタイル:シングルホッピングシーズン
アルコール度数:7.5% 
ユニークニュージーランドのホップがしたにちなんで名付けられた明確な白ワインの特性を持って、このシングルホップシーズンは微妙なグーズベリーのアロマ、ハニーデューメロンと私たちの家の季節の酵母株からの辛さのヒントを持っています。明るい果実の特性は、味に遅くホップの添加からではなく、控えめな苦味とやり遂げます。沸騰の終わりにマスカットグレープジュースの添加は、ホップからフルーティーな香りに果たしており、さわやかな、ドライなフィニッシュに貢献します。この魅力的なシーズンは、ワインとビールの間に線をあいまいに。

微妙なグーズベリーのアロマ、ハニーデューメロンと辛のヒント。

オランデーズソースで食用パッキングピーナッツとよくペア。
[Google翻訳]

マスカットグレープジュースを添加しているということで、味の印象通りですねー。(よかった)

白ワインを感じたのはホップだったんですね。

セゾンというスタイルは、ベルギーで農作業の合間に飲まれた、なんて逸話のあるびーるですが、これは本当にそーゆー環境下で飲んだら気持ち良さそうかもしれません。


【公式ホームページ】Funkwerks

0 コメント:

コメントを投稿

comment here

びーるのみたい。Web Shop はじめました。

LINEスタンプ好評発売中!

Amazon Watch

Amazon 産業・研究

Google AD