2016年12月21日水曜日

RISE & WIN Brewing Co.「Kamikatz Porter Stout」(ライズ&ウィン ブルーイングカンパニー「カミカツ ポータースタウト」)[2016.11.30]

【1st review in twitter】酸味の強い焦げたモルトの香り。舌先に酸味と焦げの刺激がくるが全体的な印象はまろやか。ピリピリとした焦げの刺激を感じているうちに消える液体。コーヒー的な味わいは弱めでモルトの焦げを楽しむ一杯。

【追記】色から想像できるほどにローストモルトの香りが強かったですが、まったりというよりは、酸味の強い香りでした。

味も焦げの強さが際立ち、ぴりぴりと舌の上で味わっているうちに飲み干している感覚。
すっきりした液体って雰囲気でもなかったですが、結果的にはそうだったのかも。

じっくりと味を確かめながら飲むというよりも、焦げや酸味を楽しむ一杯かもしれません。

さて、公式ホームページでは、
モルトの甘みと柔らかなホップで
ミディアムボディに仕上げました。
ローストした鳴門金時を加え、焼き芋のような甘みと香り、香ばしさを追加しています。隠し味にコーヒースパイスを使用しています。
(「公式>BEER」より。)

焼き芋……だと?(メニューで知ってた。)


焼き芋の印象もいろいろあると思いますが、ホクホクの金色の実の部分の印象ではなく、皮の焦げた部分の印象と言われればそうなのかなー?と思いながら飲んでいました。

 ローストマニアの方にはたまらない一杯かもしれませんね。



【公式ホームページ】RISE & WIN Brewing Co.

【蛇足】てか、ポーター・スタウトってネーミングが気になりますな。

0 コメント:

コメントを投稿

comment here

びーるのみたい。Web Shop はじめました。

LINEスタンプ好評発売中!

Amazon Watch

Amazon 産業・研究

Google AD