Instagram

2017年5月10日水曜日

南都酒造所「沖縄珊瑚ビール ケルシュ」(Nanto Brewery「Okinawa Sango Beer Kölsch」)〔瓶〕[2017.05.10]

【1st review in twitter】小麦っぽい柔らかさと少し林檎のような甘酸っぱい香り。口の中全体に麦の殻のような苦味をホロリと感じるがどことなくフルーティな風味が残る。飲み口は軽快で麦の苦味を淡々と受け入れるのが楽しいびーる。

【追記】モルトの苦い感じを少しマイルドにするような小麦のニュアンス。
飲んでみるとしっかりとした麦の殻のような苦味を感じますが、いわゆる大手さんのピルスナーの苦味を「ピリピリ」とするともう少し「どっしり」とした苦味にも感じます。
ただ、そこはケルシュとしての爽快感があるので、味わいは軽快ですね。

さて、公式ホームページでは、

白ワインを思わせるフルーティーな風味が特徴のドイツのケルシュタイプビール。旧商品同タイプは、インターナショナル・ビアカップ5年連続受賞、世界大会のワールド・ビアカップでは銀賞を射止めた世界が認めたビールです。 
爽やかな切れ味と喉ごしの良さが自慢のケルシュには、魚料理がよく合います。 
ろ過処理を一切しないためにビール酵母が生きている状態で充填されていて新鮮さと絶妙な味のバランスを保つために要冷蔵タイプのビール。ミネラル豊富で芳醇爽快なビール本来の味が楽しめます。 
OKINAWA SANGO BEERは6本、12本のセット商品もございます。
インディア・ペールエール、アルト、ケルシュ、ブラックエールの4種類の中から、お好きな組み合わせでご利用いただけます。
(「公式>白ワインを思わせるフルーティーな風味 OKINAWA SANGO BEER KÖLSCH ケルシュ」より。)

「白ワインを思わせるフルーティーな風味が特徴」ですか。

(飲み直してみる)言われてみれば白ワイン……、フレッシュなものではなく、渋みの強い(やや酸化したような?)白ワインにも近いかもしれないです。
でも、個人的にはモルトの苦味を感じる味わいかなー。







原材料 麦芽、ホップ
アルコール度数 5.0%
容量 330ml
価格 500 円(税抜)



【公式ホームページ】南都酒造所(ニヘデビール

0 コメント:

コメントを投稿

comment here

びーるのみたい。Web Shop はじめました。

LINEスタンプ好評発売中!

Amazon Watch

Amazon 産業・研究

Google AD