2013年5月30日木曜日





行って来ました今年も「けやき広場 春のビール祭り」。
去年の春秋に続いて3度目です。
今回は2013年5月16日(木)~19日(日)の開催で、18日(土)に参戦しました。

当日は電車遅延の影響があったにも関わらず10:50分くらいに到着!
しかし11時開幕にも関わらず巨大テントの席はすでに満席。
しゃーないので本部にて1枚200円のレジャーシートを購入し、地べた座りながらもどうにか本陣を確保。さあ、飲むぞ!

開幕前でこのにぎわい。



けやき広場ビール祭りの醍醐味といえば、約60社の銘柄が集結すること。
そしてここでしか飲めない(?)「限定ビール」と、格安で提供される「飲み比べセット」。

どの銘柄を飲むのかだけでなく、何を飲むのか?という悩みも尽きず、ついつい飲み比べセットの列に並んでしまうのはボクだけでしょうか?




「飲み比べセット」はこんなかんじ。セットで1000円くらい。



この手のビアフェスでは、ボクは呉越同舟がベターな飲み方だと考えています。
いくらびーるが好きだとはいえ、そうそう量は飲めません。
なので、なるべく多くの種類を楽しむ為に導かれる方法は「回し飲み」。これですよね。
これもまた「飲み比べ」ということでw

びーるというものは、最初の数杯はスイスイ飲めますが、後半ダレてくると小さめのカップでも美味しく飲み続けるのは難しいもの。
何名かで行って、色々な種類を「あー、これ好きだわー。飲んでみ?」などなど宣(のたま)いながら酒と肴を共有するのがより楽しむ秘訣じゃないでしょうか?

もちろんデートや家族連れなどで訪れるのもいいですよね。
天気よければ行楽としてもステキです。
これはあくまで酒飲みの発想ということでご了承ください(>_<)

肴も充実。飲めない人も楽しめると思います。



さて、文頭でも触れたように今回はスゴい人出だったと感じました。
会場近くのさいたまスーパーアリーナでライブがあるとかで、そのお客さんたちが流れてきてたって話もあったのですが、ライブ開演の時間を過ぎても「あー、減ったなー。」とは思わなかったですね。

お店、会場の混雑はある程度は仕方ないとしても、トイレの混雑は課題に感じました。


それを受けてか、次回「けやき広場 秋のビール祭り」は、さいたまスーパーアリーナで開催されるとのこと。


お店の前は人だかり



個人的には、入場料などの検討があっても?とも思いましたが、びーるは気軽に飲めるもの、とすればこの辺は痛し痒しかもしれません。

素晴らしいイベントであることは間違いないので、多くの人が快適に飲める空間になるといいですね。


リアルタイムで流れるTL。自分のが出てたのでぱちり。



【公式サイト】けやき広場ビール祭り

2 コメント:

コメントを投稿

comment here

びーるのみたい。Web Shop はじめました。

LINEスタンプ好評発売中!

Amazon Watch

Amazon 産業・研究

Google AD