Instagram

2017年7月26日水曜日

Revival Brewing Company「You Thirsty? IPA」(リバイバルブルーイング「ユー・サースティ?」)〔缶〕[2017.07.26]

【1st review in twitter】白ぶどうや森林浴を思わせるハーブの華やかな香り。ホップの苦みが苦々しくも深いが飲み抜ける頃にはマンゴーのような果汁的な甘さある風味も。舌に残るホップも苦々しいが不思議と不快ではない。

【追記】どこを切ってもホップ!ホップ!&ホップ!!な味わいですね。まさにホップヘッド大歓喜の逸品でしょう。

香りは白ぶどうのような爽やかさ、でもあるのですが、どことなく雨上がりの森林を思い出すような青い香り。杉とか楓とかの葉っぱの香りを思い出しました。

味わいは苦味の強いホップ。
多少ざらざらとした粉っぽさもあるのですが、さっぱりとした触感で飲みやすいですね。
そしてモルトの味わいなのか、マンゴー的な甘さを感じるような風味がどことなく。

さて、公式ホームページでは、

This brew is our entry into the new era of New England IPAs. Unfiltered, with tons of flaked barley, we’ve added 3 times the Citra, Galaxy, Mosaic, and Azacca hops at flame-out and then dry-hopped it 3 times on top. Is this juicy? Yes. Is there mouthfeel? Yes. Is this overkill? Probably, it’s Revival.(「公式>You Thirsty? IPA」より。)
この醸造は、ニューイングランドのIPAの新しい時代への参入です。 フィルタリングされておらず、大量のフレーク状の大麦が含まれていますが、Citra、Galaxy、Mosaic、Azaccaホップを3回追加し、3回上に乾かしました。 これはジューシーですか? はい。 口あたりはありますか? はい。 これは過剰ですか? おそらく、それは復活です。
[Google翻訳]

「Is this overkill?」てのは、飲みながら妙にツボってしまいましたw
確かにホップやりすぎですねw
ただ飲みやすいのがすごい。

触れ込みはニューイングランドスタイル(New England Style)とのことでしたが、ボク的には3年くらい前のIPAブーム初期のニガニガ西海岸スタイルを思い出しました。
まあ、ハーブのような、ミントのような、スーッとしつつ、スパイスのような味わいがある感覚はニューイングランドなのかな?とも思わなくもないですが。(某北海道方面のホップの味わいにも似てるかな?)






Unfiltered
6.5% ABV
65 IBUS

【公式ホームページ】Revival Brewing Company

0 コメント:

コメントを投稿

comment here

びーるのみたい。Web Shop はじめました。

LINEスタンプ好評発売中!

Amazon Watch

Amazon 産業・研究

Google AD